2018年05月04日

娘4か月のプレゼント

昨日で娘ニナは4か月を迎えました。
元気にヒーヒーキーキーと、自分が発声できる音域を楽しんでいるようです。

夏に着れる服が数枚しかないので、初めて娘に洋服を買いました。
あまり好きなデザインがなかったので1枚だけ。

そして、その日、フラットのベビーカー置き場でご近所さんと会い
いつもは挨拶で終わりなんだけど、この日はちょっと話しました。(私のチェコ語じゃ会話もかろうじて)
名前はエリカ(スロヴァキア人)、2才の娘さんがいます。
おさがりの洋服いる?と聞かれて、喜んでもらうことになりました。

で、翌日もらった大量の洋服。

IMG_20180503_141849.jpg

エリカはどこまでも親切で、
部屋まで運ぶのを手伝ってくれた。


で、一つづつ広げてみてみました。



って、この量!!


IMG_20180503_150530.jpg


バザーではございません。


ちょっと目がくらくらしました。


IMG_20180503_144402.jpg

生まれつき断捨離男であるオンドラは悲鳴を上げるだろうな、、、

と思い、意地悪な私はこのままにして仕事帰りの彼に見せてみることにしました。

そして、家に到着しこれを見た彼、

悲鳴どころか、一気に黙りこくってしまいました。

リアクションが見れて満足した私は、すぐさま整理に取り掛かりました。

新しく買ったニナの夏服、1つにしておいてよかった。
頂いた中に可愛い服がけっこうあった。

IMG_20180503_144510.jpg

こういった夏のワンピースとかは6着ほど。
左の刺繍がチェコぽくてかわいい。タグ付いてて、どうやら新品。

IMG_20180503_144743.jpg

左のような昭和レトロなのも多かった。
今年のクリスマス会は右のに決定。

で、3割くらいは汚れが酷かったのでリサイクルへ、
4割くらいが男の子の服だったので、もうすぐ男児が生まれる友達へ
でOKかエリカに確認します。
なので、この中から頂くのは3割くらい。それでも十分、1才半くらいまでもう洋服買わなくてよさそう。

なぜ4割も男の子の服が入っていたのかというと、エリカさん実は18歳になる息子もいるらしい。
見た目若いし、娘は2才なので18歳の息子の存在には驚きました。
しかもですよ、その18才の息子は日本語を習っていて日本語を話せる。とか。
こんな田舎町で日本語を習っている男の子がいる事自体びっくりなんですが、しかも同じフラットの住人で?!

そんなこんなで、エリカとはすっかり仲が良くなり、
今日も一緒にベビーカーで散歩しに行こうかーと話しています。

といっても、行く時間とか決めず
私が行きたい時に彼女の家をノックして、彼女もちょうど行きたければ一緒に行くようなゆるい感じで。
ご近所だし、そのくらい気楽なのがいい。

この町に去年11月に越してきて、初めてできた友達でした。


にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ
ブログ村ランキング

posted by A子 at 22:43| Comment(2) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月01日

極端な接客

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg

チェコと日本の中間くらいがちょうどいい!


私は若いころ、古着Loverだったのですが、古着屋さんの接客がちょうどよかったです。
店員がレジでもくもくと洋服直しの縫物してたりするんです。
あとユニクロなんかもラクですね、構わないでいてくれるけど、聞けばちゃんと親切だし。

※念のため、日本の接客同様、チェコも全ての店がこんなだというわけではありませぬ。

ドーナツA子、耳あると宇宙人みたい。



ブログ村ランキング


posted by A子 at 20:33| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

ややこしい


1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg


普通便で、期日までに届くかどうか心配!

Express自体がインターナショナルな言葉なので、品詞とかわざわざつけずに
「Express」とだけ言った方がちゃんと通じたことでしょう。

ちなみに発音は、
Express ne エクスプレスネ  (エクスプレスじゃない)
Expressně エクスプレスネェ  (エクスプレスで)

私には僅かな発音の違いでも、意味が大きく違ってしまうことがある。
オンドラに言うと、美容院と病院のほうがややこしい!と言われた。

たしかに日本語はややこしどころか同じ発音の言葉もあふれてるよな。
川と皮、紙と髪、楽器と学期、恋と鯉と濃いとかね。


(今日のこと)

プラハのペトシーンの丘へピクニックへ行ってきた。
日本人とチェコ人が約30人も集まってた!
しかし悪いことは起こらなそうな、なんと健全な大人たち、あ、子供もけっこういた。
(例えば酔っぱらって木に登って落っこちて骨折するとか←これは美術学校の頃の先生)
まるで平和な遠足!
色々な理由でチェコに住んでいる日本人たち、出身地、育った環境、境遇がそれぞれで、
どの人とも、チェコに来なかったら出会ってなかった人たちだろう。
日本人の集まりといえばいつも企画してくれるのはさやかちゃん家族。感謝!

太陽さんが活発な暑い日でして
一張羅で出かけたニナも最終的にはオムツ一丁になってたのでした。

IMG_0985.JPG



ブログ村ランキング

posted by A子 at 03:07| Comment(0) | チェコ語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする