2018年05月14日

チェコのサファリパーク

IMG_20180512_104852.jpg

週末に1泊2日で旅行してきました。
立ち寄った都市は5都市。
と聞くと忙しいけど、小さい都市が多かったので、比較的のんびりした旅行でした。

まずは、チェコに1つしかないサファリパークへ。

ドヴール・クラーロヴェー・ナト・ラベム(Dvůr Králové nad Labem)という町にあります。

safari.jpg

ここ。
プラハからそんな離れてない気がしてたんですが、
今地図で確認してみて、こんな遠くまで来てたのか!と驚いてます。
乗り換えが多くて距離の長さを感じなかった。

電車を降りるとこんな景色

IMG_20180511_155456.jpg

遠くの方に見える建物が密集してるあたりまで行きます。
バスも出てるけど、気持ちよさそうなので歩きます。

町のセンターまで4Kmほどでした。

IMG_20180511_114454.jpg

ドヴール・クラーロヴェー・ナト・ラベムのメインスクエア。

ここからまた500mくらい歩くと、
サファリパークへたどり着きました。
やはり車で来た方が便利そうな場所にあります。

IMG_20180511_121904.jpg

入り口すぐ。ゲートが猿の通路になっているのがいいアイデアです。

ここ、サファリパークといっても、サファリパークは動物園内にあるため
まずは動物園に入園することになります。

動物園の入園料200コルン(1000円)

サファリパークへの入園料は80コルン(400円)

動物園は値段相応でけっこう本格的です。サファリパークが安く感じるな。
近年の大きい動物園は、アフリカ、アメリカ、アジアなど色々な地域の動物を見ることができますが
この動物園はアフリカの動物と的を絞って営業しています。
それはそれで面白かった、たとえば一言でハイエナと言えないくらい、色々な種類のハイエナがいたし
山羊の種類もいろいろで、今まで見たことないアフリカのかっこいい動物が見れました。
何気に歴史が長く、1946年に開園したようです。
(詳しくはHP→https://safaripark.cz/en/

動物園マップ

temp_svg-g4144-985.jpg

プラハ動物園ほどではないけど、まあまあ広いです。

ついでに、サファリエリアマップ

Untitled.jpg

サファリパークへは、このトラックに乗っていきました

IMG_20180511_133816.jpg

富士サファリパークや群馬サファリパークみたいのを想像していたら、
整備されすぎた道を通って遠くから動物を眺めるだけなので
「え、、つまんない」と最初思いました。
日本のサファリは餌を買えて、動物にあげることができるので
動物が危険なくらい目の前にくるので面白いんですよね。

でも、車で回る範囲はかなり広く、森の中をドライブしているようで、だんだん気持ちよくなってきた。
自然を残したコースで、規模のでかさがチェコらしいです。

シマウマはまあまあ近くで見れた。

IMG_20180511_130626.jpg

やはりニナは動物まったく見えてない。
隣に同じくらいの赤ちゃんがいたんだけど、その子と一緒に泣いてた💧


ライオンのコーナーに入る前には車の横に鎖が張られました。
そんでかなり近くから見れた。

IMG_20180511_132840.jpg

お昼寝中でした。ライオンて一日20時間くらい寝てるんだよね。
人間の新生児みたいだね。

動物園を出た後オンドラと
「どの動物がよかったか?」という意見交換で
私はライオンだったのだけど

オンドラは、

IMG_20180511_141413.jpg

これだった。カモの親と赤ちゃん。
かわいいけどさっ、これ動物園じゃなくても見れるやつ!



旅行のつづきは次の記事で...


にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ

↑他のチェコ関連ブログを見る



↑他の海外育児関連ブログを見る


ライオンの赤ちゃん

baby lion.jpg

posted by A子 at 23:09| Comment(0) | チェコ国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

びっくらこいた

今日プラハに行ったので、お昼にいつものパキスタン料理店へ行きました。
ニナを連れて来たのは初めて。

IMG_20180510_122813.jpg

私もオンドラも一番好きなレストラン、頼む料理は迷わずガーリックパキスタンカレーです。
そしたら、ニナが食事する私たちを見て口を少し動かしていたんです。
そんなにおいしそうに食べていたかしら?
親が美味しそうに食べてると赤ちゃんは一緒に口をもぐもぐしだす→離乳食を始めてもいいサイン
らしい。
で、チェコでは4か月から離乳食を始めるよう小児科で指導があるらしいんですが
うちの小児科医は、日本から戻ってから(その頃は6か月半)にしましょうかって感じだったので
離乳食は日本のように6か月頃に始めようと思います。

4か月をすぎた娘はずいぶんしっかりして、人間らしい赤ちゃんになってきました。
まだ頭は後ろに倒れがちですが、やっと首も座ってきて抱きやすくなりました。

半月くらい前のこと、
キッチンでの用事を終えてリビングを見たら、

sitting.jpg
ニナが普通に座ってる!

7.5

大人みたいに、大人と一緒にテレビなんか見ちゃってる。

8.jpg

オンドラにやらされたな。
数分後にはポテっと横に倒れてました。

でも、昨日は同じことさせられて、座った体制のまましばらくキープしてた。
スクリーンは極力見せたくないですが、これは可愛かった。

最近はベッドの木枠を蹴るのが好きなニナ。
縦に寝かせると必ず横向きに回転してます。

IMG_20180509_194158.jpg

足がこんなに飛び出ちゃって。
足や腕はもうむっちりで、オンドラにソーセージって言われてます。

赤ちゃんの仕草って色々かわいいけれど
驚いた時に全身でびっくりするのも好き。


1.jpg


たまんないです。


ついでに、、
この驚き方赤ちゃんだけだと思ったら、この人も。

2.jpg

3.jpg

まるで絵のようにびっくりしてくれます。


4.jpg

チェコの住宅街は犬だらけなので、突然の音が苦手なオンドラには酷です。
でもチェコの犬は番犬の役目をしっかりはたしていると思います。庭に犬がいる家、こわくて入れませんもん。

うちの飼ってた犬のラリーちゃんなんて、

5.jpg

こそ泥グループがやってきた時に、餌付けされたぽくて

6.jpg

まんまと空き巣に入られ、家中大荒れ、ごっそり盗まれていきました。

食いしん坊は長生きする。お陰でラリーは20年も生きてくれました。


にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ






posted by A子 at 22:00| Comment(0) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月07日

チクビ♡

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

いや、ながらでしたくないな。
授乳タイムというのはとても幸せな時間なのであります。


6.jpg

7.jpg

8.jpg

9.jpg


2年ぶりくらいに熱を出す風邪をひきました。
風邪によるゾクゾクや、節々の痛み、この感覚懐かしいな〜なんて思っています。
なるべくニナから離れるため隔離、オンドラがちょうど休みで面倒を見てくれるのでよかったです。
でも寝てるだけというのは暇で暇で、こんなくだらない漫画書く程回復してるので大丈夫です。


ニナは昨日、初めて寝返りに成功しました。
でも、そこから戻れなくなり、SOSを出してました。
それ以来寝返りできてないので、マグレだったような気もしますが。

寝返り途中に疲れてそのまま寝てしまうコレクション↓

negaeri.jpg


本日、住む町の水道が完全停止(24時間)。
水道工事らしいけど、町全体止まっちゃうってすごいな。。
昨夜お風呂にたっぷり貯めておいた水を使ってしのいでます。


にほんブログ村 海外生活ブログ チェコ情報へ






posted by A子 at 23:47| Comment(2) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする