2011年08月17日

猛暑のウーパー

暑いねぇ。でも小中学生の頃、夏はもっと暑かった気がするけど。
今日お風呂入っていたら黒い虫が横にいて
ゴキブリだと思ったら、クワガタでした。
どこから入って来たの?
とりあえず風呂上がりにスイカをやりました。




IMG_0253.JPG


口を出してチョビチョビと吸っている。
うまいね、スイカ。




夏といって一番の課題はウーパーであります。
飼ってる人はほんとに色々な工夫をしているけど
ウパはほんとに暑さに弱いです。
適温は15℃~25℃。30℃を超えるとやばいです。
初めて飼った太郎とハナの頃は、
夏の暑さが心配で、部屋のクーラーつけっぱなしにしていました。

今年は、少しでも省エネをと思って
ウパには大変だけど我慢してもらってます。
少しづつ様子をみてクーラーを減らしていきました
34℃を超える日はさすがに恐いのだけど
暑さにじっと我慢してくれてるように見える、ぷかーと浮いたりはしてきません。
エサもちゃんと食べてくれる。

気をつけるのは、水はなるべく多めに(水槽は大きめ)
とぶくぶく、ろ過で水質保つことです。
水草はあったほうが良さそう。

今日テレビで言ってたけど
今週末から関東も軽井沢の気候になるとか。
早く涼しくなって!



SN3O0478.JPG


あついなりー 勘弁してくれよ〜 って言ってます。




SN3O0449.JPG



背中のは甲羅ではありません。
小屋のウパ、体長ながく見えますが、
これ中に二匹いてうまい具合につながってます。
ウパの体温は低いから、くっついてた方がひんやりして気持ちよいとかあるのかしら?



posted by A子 at 23:58| 神奈川 | Comment(5) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月15日

ウーパーの子供たち

久しぶりにウーパールーパー日記。
今うちで飼っているウパは3匹です。

もう初代のハナと太郎はいません。
実は太郎も今年の3月、
ハナが亡くなった3ヶ月後に星になりました。
これはかなり寂しいことでした。

だけど残った子供達は、もう立派な大人になってました。
去年の春に生まれた子達ですね。
友達や親戚にあげたり、亡くなった子もいて、
今私の部屋にいるのは3匹です。



久々にレンゲ測定してみたよ。


P9140702.JPG

大きくなったね。一番食欲のある子です。
エラがしっかりしていてヒジキみたいなのでヒジキと呼んでます。




P9140732.JPG


丸顔でのんびりしているマロさん、しかしレンゲは嫌みたいで逃げ回りました。




P9140726.JPG


小ハナ。
父親のハナ譲りの綺麗なエラを持っています。
未熟児で生まれて不安な子だったけどここまで育ったよ。
今でも普通の大人の半分もありません。とても元気、かわいい。

3匹はあまり相性が良くないので、別々の水槽に飼っています。
太郎とハナはいつもぴったり一緒にいたのにね。
今回はみんなメスだからでしょうか。
ちなみに親戚が飼っている彼らの兄妹は、春に子供を生みました。
なのでハナと太郎の孫がいるの。すごいね!血が続いてるね!



P9140759-.jpg


マロの息継ぎの瞬間が撮れたよ。


P9140755-.jpgP9140757-.jpgP9140758.JPG
P9140761-.jpgP9140759-.jpgP9140762-.jpg


徹底的瞬間を写メしていたら
この直後、水槽の中に携帯を落っことしました。
マロごめん。

携帯は完全に故障したようで今使えなくなってしまったよ。
そんなわけで今日はこれまで。さようなりぃ・・涙
posted by A子 at 01:20| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

ウーパールーパーのこと

今年やりのこしたこと。ウーパーの報告します。

kodomotachi.JPG


子供たちこんなに大きくなりました!

レンゲ測定がもうできません。

renge.JPG


でも成長の遅い子もいて

kodomo3nin.JPG

部屋がわかれています 小さいけどモリモリ食べるんですよ。
よくここまで大きくなったなぁ。


昨日、父親のハナが星になりました。
1ヶ月前からエラが溶け出して、皮膚がむけてきて、
水から顔を出すようになった。変体するのかなって思ってた。

hana.JPG

ウーパーは土に埋めるとカエルが病気になってしまうらしい
タオルに巻いて箱に入れて生ゴミの日に焼いてもらうことになってます。
生きても死んでも冷たいハナをなでてたら
とても悲しくなった
けど他の水槽はほんとににぎやかで

ハナにそっくりな子孫もいる

syakure.JPG


太郎は今年もお腹がぽっこりしてます。
ハナとは最近別の水槽にしていたので無精卵がいるんだと思います。

taroo.JPG

今年も静かな年越し。

よいお年を!
posted by A子 at 23:44| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

ウーパー子育てメモ

ウーパーは飼いやすい大きさになってきました。今55匹、順調です。
スポイトでイトミミズをあげるのが最高に楽しい時間。
ウーパは人が近寄ると、餌もらえるのかいなー?と水面に上がって来る。


3匹.png

CA391271.png

食いしん坊たち
腹に入りきらずに頭のところまでイトミミズ。



レンゲ測定、また少し成長。


レンゲ.png




先日一番大きい子供ウーパー4匹を友絵ちゃんがもらってくれました。
鳥のいっぱいいる庭の水槽へ にぎやかそうだねぇ。


友絵.png




posted by A子 at 01:27| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

あしにょきにょき

絵本.png

子供のころ「あしにょきにょき」っていう絵本が大好きでした。
食いしん坊の金持ちなおじさんの話。
ある日セールスマンが持ってきた大きな空豆を食べると
にょきにょきと足が伸び始め
人も家も車も蹴飛ばして伸び続けるっていう話です。

最近ウーパーは水槽に飼うのに十分な大きさになり、
食いしん坊が増しています。
餌にパクっとなる勢いは親の太郎とハナみたい。
そして足もにょきっと生えてきました。 
まだちょんとだけど、後ろから出てるの分かりますか?

ウパあしにょきにょき.png

大人になるとノンビリ動かなくなるウーパですが
子供のウーパーは尾びれをゆらゆらさせて気持ち良さそうに泳ぎまわります。
ウーパールーパーは図鑑などではアホロートルという名前で書かれていることがあります。
アホロートルは、アラスカ語で「水に遊ぶ者」という意味らしいです。
posted by A子 at 22:26| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

糸ミミズ

いそげいそげ-.png

だから僕は餌じゃないってば!

昨日から大きい子達は糸ミミズを食べてます。
大きくなったので喉につまることもなく、ぱくぱくぱくぱく
わんぱくな幼生たち、よくおいかけっこみたいなこともする
兄弟の尻尾が、活発な糸ミミズや小魚に見えるようです。


そしてずっと卵にいた3度目の産卵の子が、ようやくふ化しました。
最初に生まれた子とこんなに大きさがちがうんです。


こんなにちがう.png

君もこんなに小さかったのか!君もこんなに大きくなるのか!
posted by A子 at 14:38| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

手が生えて、足が生えて

こんばんは 
JIDAIさん練習のあと身軽になっていい気持ち
ウーパーたちの様子が気になるのでさいきんは早く家に帰ります。

あ 今日も元気 よかった。


ウパ.png



まだ水槽では飼いにくい大きさなので百円均一の入れ物に飼っています。
3度に分けて生んだので体格がばらばら まだ卵の中の子もいるのです。
 


昨日の身体レンゲ測定 

身体レンゲ測定1.png


大きくなったでしょ。もう手が生えている 足はまだ生えません。



今日は夏みたいだったね
パントマイムの前に早稲田の戸山公園で散歩した

池にはオタマジャクシがいっぱい。
オタマジャクシは足から生えるんだね、ウーパーとは逆だ。

otama1.png


小学生たちが捕れたよってみせてくれた


omata2.png


うじゃうじゃ 一列に並んでかわいい

otama3.png


posted by A子 at 01:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

幼生たち

うまれたみんな.png


すくすく育ってます。

ブラックとアルビノの親からは

3種類の色の子どもが生まれました。


レンゲ2.png

左からアルビノ、ブラック、リューシスティックです。

このリューシスティックが昔大流行したウーパールーパー。

彼らのほんとうの名前は、
メキシコサマランダー(メキシコのサンショウウオ)とかアホロートルとか言います。
「ウーパールーパー」は日本が作った商標名なので、海外では通じません。

大きくなってくるともっと色が付いてくるので
微妙に模様が変わって面白そう。エラもきっといろいろだと思う。


れんげ.png


大きさはこのくらい。れんげの上では模様みたい。




食事タイム.png


お食事タイム

口から出てるのはベロじゃなくて糸ミミズですよ。
最近糸ミミズの冷凍も食べれるようになりました。
よくぱくつきます。

大きいエサなので喉につまらせて大変そうな子も
これで一気にお腹はいっぱい。大きくなるね!

パクつきをよくするため、糸ミミズをウパの目の前でちらちらさせる。
たくさんいるので2時間くらいかかるけど。透明なので腹の中がよく見えておもしろい。


食事アップ.png

食事アップ2.png

ぼーと見てると朝になってしまう

あまり構いすぎるのはだめみたい。
幼生は水の汚れが大敵だと去年言われて水換えを気をつけていたけど
今年は水はなるべく換えないようにしてる。
水換えしない分、残ったエサや汚れをスポイトで残らず取っていく。

あと、
大人のウパでも水換えは頻繁にしないほうがいいと思う。
ろ過機をつけて 水は勝手に蒸発して減るからそこに中和した水を
足してくだけ。
半年に一回半分水を換えます、病気したことないからそのくらいがいいのかなと思います。
水槽に砂や水草を入れているのでバクテリアがいっぱいなんだろうな。
水は安定してることが一番!
 
これから飼うかもしれない人のためにだらだら書きました。
大人になってしまうとウパは飼いやすい 金魚なみにらくです。
夏の暑さに弱いから冷房かけるとか涼しいところに置くとかが必要だけど。
飼いたい人言ってください。

(郵送はすみません、できません。)
posted by A子 at 16:02| 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

みかづきの子供たち

みかづきのこどもたち.JPG

子供たちが三日月のかたちになってきた。
白くにごっちゃっている卵がありますが、
こういう卵は残念ながら育ちません。

地元のペットショップ「ハッピーナナ」で
いろいろとウーパ話しを聞いてきた。
注意することなどいろいろ。
孵化後は、水にはとくに注意しなくてはいけない
皮膚の病気にかかるといっきに全滅してしまう。
エサも今回は、ブラインシュリンプの黄身と
イトミミズの冷凍の2種類で試そうと思う。
生きたブラインシュリンプは以外にもおすすめでは
ないと言われたので。

棲家.JPG


自分の棲家の入り口にもたくさん産んだ太郎。


今日の夜に私の大好きなラーメン屋に行った。
大好きといっても2年ぶり。
学生の頃、ここの辛いラーメンが大好きで毎日通っていたら
肌がたいへんに荒れてしまった。
皮膚科の先生からストップされたきり行ってなかった。

ハイハイロウ.JPG

あーひさしぶり。そうそうこの辛さ。
細い麺がすき。

横濱ハイハイ樓 とういうお店、HPなどはありませんでした。
横浜西口店と新横浜店があります。浜っ子には少し有名店かも。

辛いラーメンが久々なのでお腹が今もぴりぴりしてるけど
満足が忘れないようにできてる。
お婆さんになってもこのラーメンが食べれるように丈夫な胃で
いたいと思う。

今4月になった。12月と4月はわくわくする。
posted by A子 at 01:59| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

産卵後1日目

卵.JPG

産卵後
水槽中の卵は300個以上ありそう。

太郎さんらん後.JPG

お疲れ様の太郎 頭に砂かけてほっとしてるところ。
今回のハナ君は卵食べようとしないので、まだ一緒の水槽にいる。
二匹はほんとに仲がよい。
posted by A子 at 20:55| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする