2021年01月12日

引越し完了

今日はずっと雪が降り続けてて

20210112211637360.jpg

こんな感じ。

昨日新居に引っ越してきました。
引越しの日はカラっと晴れて、本当に恵まれてたな〜と思います。
だって引越し業者さん、新しい絨毯にも靴のまま入るので。
日本だったら有り得ないかも。
テキパキとこなしてくれて今回も満足です。

引越し当日の朝は戦争でした。。
早起きして残りの作業してたんだけど、思ってた以上に時間かかって
そんな時に洗濯機抜いたところから水漏れのトラブルまで。
温厚な夫もさすがに焦ってて、声が怖かった。

もうこうなったら後は夫に託して、私は邪魔になってしまう子供たちを連れて新居へ移動してしまう事に。

20210112212211021.jpg

準備が間に合わなかった物をベビーカーで運ぶの図。

新居はだんだん片付いてきたけど、所有権の移転作業、各種契約、前の物件の引き渡し、などあってバタバタ。
忙しさも山場です。

20210112212728178.jpg

テーブルは書類だらけなので、
今日の夕飯はピクニックシートの上で食べました。
子供達は、大喜びです。
posted by A子 at 23:58| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月10日

引越し前夜

20210110062040978.jpg

チェコ、冬らしくなってきました。

散歩中遭遇する雪だるまに
癒やされます。

20210110062226475.jpg

20210110062411016.jpg

20210110062241410.jpg

みんな表情が優しい。

さて、明日はいよいよ引越しです。

3年前に利用した引越業者さんに頼みます。

20210110212519193.jpg

3年前、この姿に感動しまして。
ヒョイと冷蔵庫を担いでしまう力持ち。

費用は一時間で5000円くらい。
時間で決まるのですが、とても手際よく仕事してくれてました。

20210110082736650.jpg

新居は今の家から500mしか離れていないので、細かい物や壊れやすい物はちょくちょく運んでおきました。
なので、今回の荷造りは比較的ラクでした。
でも、やっぱり大きな家具の解体などは大変。

20210110210725190.jpg

解体したら、傷防止の為に養生シートで包みます。
子供達がワシャワシャしててスムーズには進まず、
「Moving with 2 kids is(子供二人との引っ越しは)、、チョットチガウ」と呟く夫。

20210110211011782.jpg

まだ作業が残る
引越し前夜だというのに、
外へ遊びに出ました。

変わっていく部屋の様子に興奮してなのか、子供達はいつになく走り回って大騒ぎ。
昨日下に住む人から子供の足音が煩いと苦情があり、夫が隣人と喧嘩をしたばかりでして。。
今の住まいを去る事、正直ほっとしてたりします。

降る雪が街頭に照らされて綺麗だった。
子供も発散できたかなと思って家に戻りました。
最後だしお隣さんにご挨拶に行こうかと話していたら、
娘の我儘炸裂、息子は腹が減って泣き出して、挨拶どころではない。
夕飯後やっと子供二人がお風呂で楽しく遊んでくれてると思ったら
息子が風呂内でウン○しちゃって大騒ぎ。
もう色々カオスな夜で笑えてきました。

もうダンボールと黒い家具しかないのに
あまり実感が沸かないまま明日を迎えそう。

とりあえず備えて寝ます。

20210110212945006.jpg

20210110211241944.jpg
posted by A子 at 23:48| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アバウトなチェコの菓子パン

20210110064528352.jpg

これ夫が大好きなケシの実パン。
けっこうズッシリなのですが、夫は一日一つのペースで食べてます。

さて、写真の一番下のが大きいことに気づきました?

いつも持った感触で重たさが違うので、なるべく重たいのを買ってくるのですが
お店で発見した時、今回のは見た目で一目瞭然。
夫が喜ぶと思ってデカパンを買ってきました。

しかし夫、
「あーこれ買ったの!さっき僕もお店で見たけど、でか過ぎてネズミでも混入してるんじゃないかと、恐くて買わなかったんだよ〜!」
と。

気になって測ってみたら

20210110065225181.jpg

夫が買ってきてた2つはだいたい400g。
パッケージには350gって書いてあるので、
それでも大き目。

そして、でかいのは

20210110065332769.jpg

555g!
サービス過ぎる。

勿論、ネズミは入ってませんでした。

20210110065922148.jpg

歯磨きネズミさん

最近の娘の流行りは
ネズミ、バイキン、歯磨きで、
こんな絵描かされてます。
夫のちょちょっと描く絵も、私にはツボです。
posted by A子 at 15:00| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月04日

たまごをわったら

娘の誕生日だったので、ケーキを作りました。
本人希望の苺とブルーベリーのケーキ。

1.jpg

デコレーションは、娘に自由にやってもらいました。

IMG_5906.JPG

家族で歌うたってお祝い。
娘が数カ月も前から楽しみにしていた瞬間。

IMG_5931.JPG

ケーキおいしかった♡

今回は手作りのプレゼントにしました。
娘を主人公にした絵本。
今娘が好きなものをストーリーにつめこみました。

IMG_5891.JPG

IMG_5892.JPG

我ながら似てすぎちゃったので目隠し(笑)

卵を割ったら、なんとヒヨコが出てきて、
家中逃げ回ってどこかに隠れてしまうって話。

IMG_5895.JPG

IMG_5897.JPG

扉などが開いて、ひよこを探せるように作りました。
同じ仕掛けで全ての部屋があります。

このおうちは、娘が生まれて3年間育った、思い出のつまった場所。
今月ここを引っ越してしまうのですが、
最近娘は「このおうちがすきなの」
と言ったりするので切ない。
この絵本が思い出になったらいいなと思いました。

IMG_5900.JPG

娘は絵本を気に入ってくれたよう。
何度も見てくれてて嬉しいです。

IMG_20210103_153314.jpg

IMG_20210103_152736.jpg

この絵本の印刷(製本)はチェコ中にあるドラッグストア、Tetaが扱うTeta fotoで頼みました。
子供が扱うのに丈夫な厚紙が選べたので良かったです。
posted by A子 at 03:08| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月03日

チェコの年越し花火

2021 blog.jpg

新年明けましておめでとうございます!
本年も、宜しくおねがいします。


年末恒例の個人の打ち上げ花火、
私が住む町は公共の場での打ち上げは禁止されていたので
自宅の庭から上げる人が多かったのかな?
今年の大晦日もすごかったです。

夕方くらいから特大花火が上がり出しました。

hanabi.jpg

怖がりな息子は音にびびって、光見るたび泣いちゃってかわいそうだった。。

小さい子供や動物の為に花火はやめましょう!と呼び掛けてる人達と、
今年も打ち上げ花火で年越しを盛り上げようぜ!っていう人達で
数日前からFacebookの地域グループでも討論が起こってました。
どちらも譲れないって感じでしたが。。

うちの子は21時半ころ寝るので、年明け瞬間の一番すごい花火で目が覚めないように、夫が引っ越し用の家具保護シートを窓に付けて
遮光、防音してくれました。
お陰で子供達は朝まで熟睡でした。

私は寝れず、せっかくなので一人窓の外眺めてました。(夫も寝れてなかったけど全然興味なし)
そしたら、前のアパートのちっさいベランダから打ち上げ花火上げてる人達が見えてたまげました。
チェコ人って大人しい気質があって、一年通してあまり派手なことが起こらないのですが
この年越しの数時間だけは超クレイジーって毎年思います。
posted by A子 at 05:54| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月31日

夫との大晦日の習慣

夫オンドラと過ごす大晦日は8回目。
付き合って初めての年越しから、途切れず続けていることがあります。

それは、一年予測!

次の年にどんなことがあるか予測をして、一年後の大晦日に答え合わせをするのです。

予測は、「こうなことがあるかな」「こんなことあったらびっくりだな」と思う事を
思いつきで、ぱぱっと書いていく。
最後に、なると思ったらYes,ならないと思ったらNoをお互いに書き込みます。
一年前にどんな事を書いたのか、二人とも全然覚えていませんでした。

一年前に書いてたのは...

20201231125032145.jpg

子供の成長についてのことが多くて、自分達、家族、友達についての予測。

・オンドラは今の職場を去っている

・今の住所から引っ越す

この2つは、まさかそういうこともあったりして?!という予測だったと思うのですが、正解となりました。

そしてこんなのも、、

・オンドラはA子よりも多く物をなくす

・上の質問に対して、答え合わせの時に言い争いになる

自分達のことを分かっている。
お互いにいくつ物をなくしてたかの答え合わせで、まんまと言い争いました(笑)

後は、、

・2カ国以上の国を訪れる

・2020年夏のオリンピックで、日本はチェコより多くメダルを獲る

海外旅行どころではない年になってしまいましたし、
まさか、オリンピックが開催されなくなるとは思ってもみなかったですね。

来年予測も、今夫と仕込んでいるところです。

20201231142938106.jpg

来年はさらに先が見えないな。。
来年はこうなってたらいいなって願いも自然と込められそう。

今年何度も作った手作りパンも食べ納め。

20201231143153328.jpg
家族に人気なポコポコパン

今年もブログを読んでくださり
ありがとうございました。

あ、もうすぐ日本は年が明けますね!
2021年、健康で日々の生活の中で幸せを感じれますように。
良い新年をお迎えください。
posted by A子 at 22:40| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月30日

今年の戦士

20201230232955938.jpg

毎年恒例、ホリデー兄ちゃんへのクリスマスプレゼントの絵。

義兄へ贈る絵はいつからか【ファンタジー×戦い】縛りがある。
私には興味のない分野な上、毎年描いてるのでネタも尽きてしまい、
去年くらいから仕方なく夫も絵に参加するはめになってます(笑)

今年はテーマなしで適当に描き出したら、いつの間にかcovid19に立ち向かう戦士ってことになってました。
ツッコミどころ満載だけど。。
男ファンタジーに不慣れな人が描く絵が兄にウケるらしく、今回も喜んでくれたようです。

アンチコロナ戦士なんてキャラがいてくれたらいいですが。

現実、未知のウィルスに立ち向かってくれている戦士は医療従事者の方々。
クリスマスも年末年始も関係なく働いているんですよね。。
クリスマスを明けたチェコのコロナ感染者は、やはり爆発的に増えていました。
昨日発表されたチェコの新規感染者数は過去最多の1万6千人超。。

義父の11月に予定されていた手術が、コロナ渦で来年1月に延期になりました。
痛みと不快感があるので早く手術をしたいと切に願っているのですが
今日のニュースで、「医者の数が足らず命に関わらない手術は現在施行できない」と報道していました。
義父の1月の手術もまた延期になるのかな。。
痛いのにかわいそうでならない。。
私達は免疫力付けて、今は病院にお世話にならないように気をつけなくてはいけませんね。

もう今年最後なので年末に関することを投稿したいと思っていたけど、
また明日にします。
それでは!

よいお年を〜
posted by A子 at 23:56| Comment(1) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月27日

ブルノからの贈り物

夫家族の長男が、ブルノから車で2時間半かけて我が家にクリスマスプレゼントを届けに来てくれました。

今年もクリスマス会(プレゼント交換)を一番やりたがっていた長男なので、このイベントだけは実行したかった!というのが伝わります。
ブルノ代表といった感じで、ブルノにいる家族全員からのプレゼントを集めて持ってきてくれました。優しい。

20201227133639753.jpg

まさかまたツリーの下にプレゼントが並ぶとはね!
開けるの待ちきれないね!

その日の夕方、義父と義母とリモートクリスマス会。
プレゼントは一緒に開けていきます。

20201227134106132.jpg

義母がマスクして現れたので、
なんでリモートなのにマスクしてるの?
って聞いたら、
「今夫が横にいるから」と。
義父はスーパーマーケットなどの買い物に出ることがあるので、その義父ともマスクなしでは会いたくないらしい。
徹底してます。


20201227133906099.jpg

もらった玩具に早速夢中になる二人。
その後のプレゼント開封が進まない(笑)

20201227141648017.jpg

私はこのプレゼントに感動しました。
義母さん手作りの飾り。丁寧で優しさが溢れてる。
綺麗で眺めてるだけで幸せになりました。

義母はクッキーも作ってくれていたようで

20201227141617093.jpg

今年も一番美味しいクリスマスクッキーを口にすることができました。

娘はこの日クッキーデビュー。
目を瞑って、今にも空に上っていきそうな幸せな顔で味わっていました。
この顔撮って義母に送らなくては。
posted by A子 at 22:13| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月25日

ポテトサラダが不評で..

昨晩の食卓に出したポテトサラダが不評で、、
大量に残ったポテトサラダは、今日のお昼のグラタンになりました。
ブイヨンと、ミルクと、チーズが足されただけで皆食べる食べる。ペロリと完食。

夫も、「実は昨日のポテトサラダは微妙だった。けど、このグラタンはすごく美味しい!」
と。今日になって私に真実を告げたのでした。

20201225092430577.jpg

昨日のクリスマスイヴの食卓、
暗くしてロウソク灯すだけで
クリスマスの雰囲気に。

食後に夫が、
「夜空に星を見つけられたら、イェジーシェク(赤ちゃんキリスト)
がプレゼントを持ってきてくれるかもしれないよ」
と、思いつきで子供達を誘って
ツリーのある部屋から離れました。

そのすきに、私はツリー下にプレゼントをセッティング。
遅れて私も星探しに参加すると、月の側に一際輝くオレンジの星が見えました。

皆でツリーのある部屋に戻ると子供達はツリーを素通り。
親が「わっ、プレゼントがある!!」「イェジーシェクからじゃないの!?」なんて小芝居するまで全然気づかなかった。

20201225092605661.jpg

いくつかあるプレゼントを開けていきます。

20201225093806756.jpg

子供達、たくさんの車出てきて嬉しそう。

この車セット、スーパーで大幅値下げしてて全部で500円しなかった。
「これだけあれば、取り合いの喧嘩もしないだろうね〜」
って夫と話してた直後、
車が入っていたプラスチックの入れ物を取り合う喧嘩が始まってやれやれ。。

20201225100635977.jpg

娘がもらったプレゼント。
水に入れておくと玉子と中の動物が大きく育つらしい。
娘は10分毎に確認しに行ってたが、
説明書には最低12時間待たなくてはいけないと書いてある。
そして12時間も待つわりには玉子に変化がなかった。
玉子を剥いてみると水で膨張してブヨブヨちょっと気持ちわるい青ウサギが出てきた。。
これは一体。。
無類の玉子好きな娘が終始喜んでいたのでいいけれど。

今日25日は、上から子供達のドタバタ足音と、横の世帯からはたくさんの話し声。
うちの周りはお年寄りが住んでいて普段は静かなのだけど、今日は孫たちが遊びに来ているようですごく賑やかだった。

我が家はいつも通り

20201225201740621.jpg

娘、パン作りの腕を上げている。
動物は上手に作れるようになったし、
今日のポコポコパン(仮名)の集中力には驚かされた。
のっける玉をもくもくと作り、

20201225202105938.jpg

転がっちゃう程に積んでいました。
クリスマスツリーみたいになってた。

20201225202140776.jpg

今日はクリスマスっぽい形を多めに。
チェコクリスマス定番の鯉もあり。

20201225202201112.jpg

でも、やっぱり娘のポコポコパンが傑作。

20201225210450728.jpg

膨らんでかなりでかいパンになってた。
これをもぎ取りながら食べるのが楽しくて美味しいんだよね。
この形状、いい具合に外はカリカリで中はフワフワです。
posted by A子 at 23:57| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年12月24日

クリスマス・イヴ

大して予定はないけれど
ワクワクしてクリスマスの朝を迎えました。
日本にいた頃は元旦に意味なくワクワクしてたっけ。ゴロゴロしてるだけなのに。

朝からポテトサラダを仕込みました。

20201224130320325.jpg

今回は、
じゃが芋、人参、セロリの根、玉ねぎ、玉子。
前日に野菜茹でてベランダで冷ましておきました。

刻むのに時間がかかるけど、切っちゃえば混ぜるだけ。
マヨネーズが大さじ2くらいしか残ってなくてヘルシーなポテトサラダになった。
作ってから6時間以上冷やすと味が馴染むらしいので、夕方に頂きます。

なんだか近頃やたら暖かい。
今日も最高気温8℃とかなので、
朝から散歩してきました。

20201224132959577.jpg

乗り物×水溜りの組み合わせは
子供に最強。

お店閉まってるけど、気温高いから散歩してる人が多かったです。
目が会った人と、いつもの「Dobry den」に加えて
「Veselé Vánoce(メリークリスマス)」を言い合いました。

20201224130924258.jpg

鴨たちにもVeselé Vánoce!
今日は首の長い鴨がいた。


20201224131229835.jpg

昨日暇だったのでクリスマスツリーも出しました。
今の住まいの売却が遅れてて、新居(予定)の契約ができないまま、役所はクリスマス休暇に入ってしまったので、、
のんびりしたクリスマスを迎えれています。

この壁掛けツリー、去年の飾りが付いたまま仕舞ってたので、特にやることなく完成。
きっと去年は、赤ちゃんみたいのが二人いたので飾り付けたり取ったりする余裕もないって感じだったんでしょうかね。
今年は娘が飾り付けしたがってたので
外れちゃってる飾りを付けてもらいました。
そういえば、このツリータペストリーを作った時は娘の出産前で、
「いつかお腹の子と一緒に飾りつけしたいな〜」
って夢見てたっけ。
娘はあっという間にそういう事ができる歳になった。
来年は一から飾り付けしよう。

チェコ人は24日のイヴの夕方からクリスマスの食事をして、プレゼントを開ける習慣があります。
我が家も夕方からささやかなクリスマス会の予定です。

Veselé Vánce!
素敵なクリスマスを☆
posted by A子 at 21:38| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする