2020年07月21日

オンラインで91歳誕生日会

日本の従妹が企画してくれて
今日私達のお婆ちゃんのお誕生日会をしました。

今回は三蜜を避ける為に、
オンラインで。

親戚でやってるライングループがあるので
そのグループ通話機能で。

総勢13人が集まりました!

20200720133634118.jpg

ケーキも用意されてて、
皆で誕生日の歌を歌いました。

お婆ちゃん91歳おめでとう

昭和が始まってすぐに生まれて、テレビもなく育ったお婆ちゃんが、今やモバイル画面に家族が集まりお祝いするような時代まで生きている。
凄いことだ。
この時代の変化を、お婆ちゃんはどう見てきたんだろう。

コロナで会えないけど、だからこそのオンラインというアイデアが出てきて
距離関係なく私も皆と同じように参加できる事は嬉しかった。

私がチェコに住むってなった時に、
お婆ちゃんは「母親の近くにいてやりなさい。海外なんて、もう生き別れたも同然だね。」と否定的だった。

チェコ暮らしをしていると、想像していたよりも自由に日本には帰国できず
「生き別れたも同然」という言葉がしみる時がある。

でも、私の夫や子供をお婆ちゃんに紹介した後から言葉が変わった
「幸せそうだね、いい人と巡り会えてよかったね」
と言ってくれるようになった。その時は嬉しかった。

それでも自分自身は、チェコ暮らしの中で、ふと
「なんか、、とっても寂しい」
と思う瞬間があったのだけど。
老後を楽しく想像して現実逃避してたりね。。
寂しさで苦しくならなくなったのは、ここ最近。チェコに来て6年も経ってから。
そんな今も、家族の姿を画面でもいいから見たり、ブログを通して日常を報告できるから
チェコ暮らしを続けていけるのだと思う。
posted by A子 at 23:45| Comment(0) | チェコでつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。