2020年03月25日

どうでもいい我が家の近況

休職になったと思ったオンドラ(夫)は、結局週の半分は仕事に行くことになった。
今はホテルが営業不可となっているプラハなので、ホテルの見張りとオフィス業務員としてかりだされる。
(今までなんとか避けてきた夜勤もやることになり可哀想、、)
昨日と今日は日中の仕事があったのだけど、両日朝にチェコ人上司から連絡があった。
「職場で片づけたいことがあるから、君は今日は出勤しなくていい」と。
この上司、前から休日返上で出勤しておりワーカホリック気味。そして、奥さんと家にいるのが嫌っぽい。
そんな上司にとって、仕事なしの自宅待機は相当大変な事態なのだと思う。

uma.jpg
(オンドラ、私、0歳息子画)

最近の日課は、川の動物と家畜動物に会いに行くこと。
うちには庭がないので、徒歩圏内に自然があってよかったと今特に思っていること。
馬はむしゃむしゃ草食べてるだけだし、豚はのしのし歩いてると思ったら急に倒れ込んで寝始めて、なんとも平和な時間が流れている。

nekoneko.jpg
(2歳娘、私画)

「(絵を)かこう」とよく誘ってくれる娘なのだが、実は目的は絵を描くことでははない。
ペンのキャップを外したりはめたり、ケースから色鉛筆を出し入れすること。
黙々とした小さな作業が好きらしい。
しかし、この時は珍しく紙に線を走らせていた。
大好きな猫ちゃんとうさぎさん。
いつもと様子が違かったのは、おしっこが出そうで切羽詰まっていたから。
自宅にいる事が多い今、3度目のトイレトレーニングに挑戦しているのだが、今回も難航している。


私は治療後の歯の痛みがやっと治まってほっとしている。
歯を削られることがこんなに激痛だなんて。痛すぎて涙出るわ、頭動かしちゃうから看護婦さんに頭抑えられて、拷問としか言えない時間。
日本で通ってた歯医者は何故か麻酔なしでも痛くなかったし、チェコで前通っていたところは大小関わらず必ず麻酔してから削っていた。
チェコ来てから、歯医者が恐怖(今通う所はワイルドな治療が、前通ってた所は値段の高さに)。
痛い目に合って、日本にいた時より歯磨きが丁寧になりました。
posted by A子 at 18:01| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
やっぱりすごいね、A子が入ると絵のエネルギーが。なんか芸術を感じるよ。母になったから良い意味で強さが出たのかな?A子は前から個性がガガっとある絵だけど更にすごくなった。
オンドラが入るとちょっとファンシーな感じになるよね。ふわっとするっていうか。良いバランスなんだろうね。素敵。
Posted by まりん at 2020年04月01日 00:37
マリン
ありがとう!絵ってその時の自分が出るんだね。
そういえば、けっこう前、
ビテックとマリンの療養中日記の絵を見てたのだけど
さすがマリン上手、ディティールが面白いってすごく褒めてたよ。
Posted by A子 at 2020年04月01日 16:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。