2019年04月01日

大人になっても子供っぽいチェコ人

今年のオンドラの職場の親睦会は、子供達が遊ぶようなインドアプレイルームを貸し切って行われたようで
20代〜70代までの全職員が集まり、遊具で遊んだのだという。

私もその時の写真を見てみたのだが

ball pool.jpg

ボールプールで5歳児のような表情をして遊んでいる大人たちが写っていました

チェコ人は普段シャイで難しい顔をしている人が多いけれど、根が純粋だと思うんですよね。
オンドラの友達を呼んで家遊びするとき、オンドラが子供っぽいのでゲームをすることがとても多いのですが
パントマイムでも、お絵かきゲームでも、得意不得意関係なく皆参加してくれるのが嬉しかったりします。

親睦会の話に戻って、、
会場がどこになってもゲームで競うのが毎年恒例のようで
今回は巨大滑り台を使ったレースがメインとなったようです。
良い景品付きなので皆本気で挑みます。

slider.jpg

滑り台から誰が一番早く降りてこられるか
というゲームでは一番太ったおじさんが一等賞。そりゃ体重重いの特だよな〜とオンドラ。
プラハの高級ホテル、フォーシーズンの宿泊券が景品だったようです。

そして、その滑り台の上に上がるまでに長い階段があるようで、そこまで誰が最初にたどり着くか、という部門も。

その部門では、なんとオンドラが一等賞!

景品は何もらったの〜?と聞くと

voucher.jpg

彼が、もったいぶって見せてきた
バルセロナホテルの宿泊券(2泊分)

最初、バルセロナって名前の付いたプラハのホテルかと思った。プラハにあるホテル・パリみたいな。
しかし住所を見ればやはりあのスペインのバルセロナ!!

いやっほーーーーーーーい!

もちろん飛行機代は自腹ですが
聞いた瞬間から私は行く気満々、春になってからの楽しみとしていました

そんなわけで、
明日からバルセロナへ行ってきます♪

posted by A子 at 12:55| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。