2017年08月08日

50Kgの荷物


本日、大きな宅配便が届きました〜。
内容量50Kg。中は何でしょう?

IMG_7188.JPG

大ヒント↓(組み立て前のパーツたち)

IMG_7192.JPG


正解は、


IMG_7205.JPG

電子ピアノです。

ずっとピアノ弾きたくて、妊婦中ちょうど暇だしで買っちゃいました。
一軒家ではないので、電子ピアノにしました。

購入を検討している時、電子ピアノを扱ってる楽器屋に行って色々な鍵盤を試しました。
YAMAHAの電子ピアノ(YDP143R)がすごく良かったのだけど高額なので一旦考えることに。
その間、ドイツのSchubertというメーカーの電子ピアノが大幅値引きしているのを彼がネットで見つけました。
展示用に一度使ったものらしい。このピアノ、チェコでも日本でも取り扱いないようだ。
ドイツから直接輸入したものらしく、説明書もドイツ語と英語のみでした。
買う前の試弾はできないとのこと。
私はピアノに近けれ近いほど嬉しいので、機能がいっぱい付いててもなぁって感じだったのだけど
オンドラが、「子供が大きくなった時に色々な音出るピアノだと楽しいんじゃない?」と言って
このピアノ押しだったので、リスクありながらもこちらを買う事にしたのでした。

届いてから弾いてみた感想は、
鍵盤のタッチがどちらかというとエレクトーンに近いと思いました。
これはちょっと残念。(YAMAHAのは、ピアノの鍵盤にすごく近かった)
慣れれば気にならないかもと思ったし、何より久々のピアノで嬉しいからOKです。
ボディーが木でできていて落ち着いているので見た目はとても気に入りました。

IMG_7197.JPG

私も彼もピアノを弾くのが趣味の1つ。
私は子供の頃習っていて、彼は習ったことはなく遊びながら覚えたタイプ。
彼をすごいなと思うのは、楽譜を読めない代わりに耳コピをしている音楽などを
鍵盤の音を拾いながら自己流で弾いてしまうこと。それがとても上手で、びっくりします。
なので、自分で曲も作っちゃう。私にはできません、いいなぁって思います。

チェコ人て、日本のように習い事にお金かけない。
楽器やスポーツの習い事なら行く人は行くと思うけど、学習塾ってない。
基本独学で頑張るみたい。彼は何かを習った事ないのに色々できる。
私ピアノ習わせてもらったのに彼よりピアノ上手じゃないし、塾行かせてもらったのに彼より頭悪いし、
英会話行かせてもらってたのに彼の方が英語上手だし、卓球を習った事あるけど彼の方がずっと強い。
なんだかなぁ、、orz 自力で学ぶ方法を知っている人は最強だわ。。

ともあれ、私は楽譜ダウンロードして練習🎵楽しい!
部屋にピアノの音が流れてるっていいね〜と二人で喜んでます。

posted by A子 at 17:06| Comment(2) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。ブログをいつも楽しみにしています。
思うにチェコ人は音楽は親、祖父母から習っていたり、先生も無料で教えてくれたりするのではないですか?
日本やスイスはレッスン代も楽器も高すぎ〜っ!
お身体を大切に元気な赤ちゃんを産んでください。
きっと頭が良くて優しい子供が産まれると思います^_^
Posted by ななし at 2017年08月16日 20:50
ななしさん

はじめまして。コメントどうもありがとうございます。
温かいお言葉、とても嬉しいです。
そうですね、音楽の国チェコだから身近な人から自然と習っている人多そうですね!
うちの彼の場合は、誰からも教えてもらったことないようで
彼の母が「この子家のピアノで勝手に覚えたのよー」と言っていました。
私ピアノの練習好きじゃない時期があったので、楽しく遊びながら弾けるようになるっていいよなぁと思いました。
大人になってからは気晴らしになる練習が好きになりました。
チェコも楽器は高いですが、(給料が相当低いので、、)二人貯金から思い切って買って正解でした!(^^)!
Posted by A子 at 2017年08月17日 02:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: