2017年04月09日

マリアーンスケー・ラーズニェ Mariánské Lázně

2.jpg

カルロヴィ・ヴァリから短い車両の電車に乗って、
マリアーンスケー・ラーズニェに向かいました。

marianske.jpg

大きい森の中を抜けて行ったので、鹿がいたりと景色が楽しかった。

さてマリアーンスケー・ラーズニェ、ここも温泉保養地。

IMG_5266.JPG

町の中心には、また宮殿のように立派なコロナ―ダがありました。

IMG_5265.JPG

コロナ―ダ下も、こんなに凝っている。
ここでもオンドラは温泉飲んでたけど、私はもうこりごりなので飲まなかった。

IMG_5257.JPG

余談ですが、、チェコ中のスーパーに売っているスパワッフルは
カルロヴィ・ヴァリのワッフルではなく、マリアーンスケー・ラーズニェが作る方のワッフルらしい。
それを知るまで私はずっとカルロヴィ・ヴァリ〜と思いながら食べてたよ。

町から外れ、山へ軽くハイキング。
しばらく歩いたところで目的のボヘミウム公園に到着しました。

公園内にはたくさんの模型建築があります。

IMG_5347.JPG

チェコのお城、橋や水車など。

実際に見たことある建物や、これから見に行きたいと思っていたお城があって面白い。
ぽつぽつ雨降ってたので、観光客もぽつぽつとしかいなくて公園をゆっくり見て周れた。

見た模型の一部写真載せます。

IMG_5310.JPG

これはすぐにわかりましたー。チェスキークルムロフのお城。

IMG_5328.JPG

やはりカルルシュテイン城は大きい!
全ての建物がちゃんと同じ縮尺(25分の1)で作ってるから、大きさもよく分かっていい。
360度、細かいところまでしっかりコピーされていて見事。

8.jpg

過去に撮った本物と、模型の前で。
私も彼みたいに同じ服装してたら良かったな。

IMG_5367.JPG

公園内の地形を上手に利用している。

IMG_5292.JPG

Červená Lhota、彼が前からこの建物の伝説を話してくれていて、見てみたかった宮殿だ。
あまりに上手にできてるので、
「ああ、行ってないのにもう見ちゃった気分だね。」と彼と頷く。

IMG_5345.JPG

このお城かっこいい、このお城は知らなかった。Hrad Bezděz
プラハから日帰りで行けそうな距離、今度ここに行ってみよう!と盛り上がった。

IMG_5364.JPG

この建物も気になる。Chrám sv. Jana Nepomuckého教会。
ブルノの近く、今度はブルノ周りの旅行もしたいなと思ってきた。

そんな感じで、未来に見に行ってみたい場所の参考にもなった。

ここ、チェコの建築やお城に興味ある人は一気にいろいろ見れて楽しいと思う。
公園の引地はまだまだ空いていて、製作途中の模型もあった。またいつか訪れてみたい。
ボヘミア地方の建物が多かったので、モラビア地方の建物がもっと増えてほしいな。

公園を出て、町に戻る前に通ったスキー場。

IMG_5415.JPG

ここはまだ雪が残っている!

IMG_5424.JPG

展望台があったので登ってみた。

マリアーンスケー・ラーズニェの街の一部が見えた。

IMG_5430.JPG

ここも森の中に存在してる町なんだなぁ。

町に並ぶ建築は歴史があって、とても美しいらしいです。
あいにく私の重い生理がやってきたのでこの景色を最後に帰りました。
でもカルロヴィ・ヴァリで素敵な建築をお腹いっぱい見てきたので
なんの惜しみもなかったです。ミニュチュア公園の建築見学も楽しかったしね。


posted by odaQgirl A子 at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/448879515

この記事へのトラックバック