2016年12月07日

職場の話

今朝仕事に行ったら、

アシスタントマネージャも早々出勤してて
息あらあらに私に言った。

「マネージャーのモニカが、、2日前に突然仕事を辞めたの!」


え・・?!
朝からビックリ仰天。

なぜか聞くと、
支配人のデュークが、レストランを改良できてないモニカを解雇したとか。
そんなバカな。。
モニカ超頑張ってたし、私はモニカが来て実際色々な事がだいぶ改良されたと思う。
多分、デュークに改良されてないと言われたモニカはカチンと来て言い争いになったような気がする。
モニカの旦那も実はホテル内のバーのマネージャーしていて
私達もよく関わっていたんだけど、旦那も一緒に辞めていった。
思ってもみなかった、末永くお世話になるんだろうなと思ってたのに。

そんなんで皆ソワソワしている中、
新しいマネージャーが早速やってきた。

フランス人。前職シェフらしく、レストランのフロアー経験は全くないらしい。
それでアシスタントマネージャーは、やばいぞとテンパっていた。

新マネージャーのメディ。
外国人マネージャーって正直私は嬉しい。
紳士で、歩く背筋はぴんっと立っててフランス人オーラがなんかかっこいい
・・と思った次の瞬間。

IMG_3907.jpg

なんかフランス語をぺらぺら私に言ってくる。
何て言ったのか聞いたら、「ルイスヴィトン、シャネル、エルメス〜」
とフランスブランドを言ってただけだった。(発音良すぎて聞き取れなかったよ。)
この後も、マイケルジャクソンを口ずさんでるので
「やあ、マイケル」と言ったら、嬉しそうにマイケルの踊りまねをした。
そして、食器洗いの子の前で私を指して
「Pozor!!Moje kamarádka je japonka,Kung fu-ka!Šaaaaaa!」
(気を付けて!私の友達は、日本人、カンフー人、シャーーーーーー!)
て、変なチェコ語を言ってカンフーの振りをし出した。

なに、この人。なに、このマネージャー。
すっごいふざけてる。
しょっぱなから面白すぎるんですけど!

どんなレストランになるのでしょう。
ほんとマネージャーって存在すごい大きいからね。
ルールも雰囲気も全部変わるから。
とにかく厳しく冗談言わないモニカとは真逆のタイプ。

これからが、楽しみだ。


話飛んで、2か月ほど前のこと。

恐いおばさんで前に紹介したズザナが
野菜、果物担当から、ベーカリーに転身した。

zuz3.jpg

関わることがかなり減って、私の心は平和だ。

そして、代わりに野菜担当でやってきたのが
インド人のクマール。

IMG_3906.JPG

親しみやすい。この人いると落ちつく。
インド人のお客さんに、特別にカレーを作ってあげたりもしてて
この前キッチン中カレーの臭いになってて、インド料理屋かよって思った。
クマールはプラハでインド料理屋の経営もしてるらしい。
今度食べに行ってみようと思う。

インド人、フランス人と来て
前よりちょっと国際的(英語も飛び交う感じ)になったのが、私はかなり嬉しい。

いろんなこと起こるな。楽しい♪



posted by odaQgirl A子 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マネージャーが変わり職場環境はいかがですか?
働きやすくなっていると良いのですが……
今度のマネージャーはすご〜く明るいね。
お時間のある時にその後の変化を教えてね!
Posted by ママ at 2016年12月15日 18:17
ママ

新しい記事で書いたよー。
こんな感じのその後だよ〜。。
Posted by odaQgirl A子 at 2016年12月17日 02:28
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/444720233

この記事へのトラックバック