2016年11月02日

行き始めたチェコ語クラスと怒鳴られた話

10月末からチェコ語学校に行き始めました。
今回は通うつもりなかったのだけど、ICプラハという団体にメンバー登録みたいのだけしていたら
ある日突然、「再来週始まるクラスの席が若干空いているので興味ある人は返信を」
というメールが団体から届きました。
見てみると仕事後に寄れそうで時間がよかったのと、週2だけだったので、30秒後には参加表明してました。

ICプラハは非営利団体の外国人サポートセンターみたいな感じです。
なので、生活に関わるカウンセリング、チェコ語コースなど全て無料です。職業案内などもしてるそうです。
ICプラハ http://www.icpraha.com/ 
ブルノにも同じ団体があって、その語学学校に週2で5ヵ月くらい通いました。
その時は運良くすごく分かりやすい先生に当たり、チェコ語アレルギーがなくなり有り難い時間でした。

IMG_3565.JPG

ICプラハ最初の従業で、私はアフリカ人の女性二人に囲まれておりました。
二人の腕の中にはまだ3か月くらいの赤ちゃんが。もちろんグズリます。
でも母二人は器用に授業を受けながら乳あげてたり、暴れる子を片手であやしてたり。すげぇ。
赤ちゃんまだすごい小さいけど瓶の離乳食みたいのもあげてます、アフリカの子は離乳食早いんですかね。
普通の語学学校ではありえない光景ですが、なんかこんなんも有りな雰囲気です。

このクラス初級といっておきながら、完全な初心者にはきついんではないかと思いました。
先生はすごく穏やかでいい人なのですが、進みが超早い。
新しい事を教える時間とかは一瞬で、どんどん問題を解いてく感じ。
基礎(初級A2レベル)くらいまでを理解している人が、おさらいの為に使うとちょうどいい感じです。
今の私には間違い正せてちょうどいいのですが、初めての人大丈夫かなと気になりました。
生徒は12人ですが、もう割りと話せる人が混ざっています。中にはチェコに20年住んでる人とか。
どんな人たちなのか、後々話してみたいです。

話変わって今日の事。

私、久しぶりに怒鳴られました。
チェコに来てから初めて。

職場で・・

もう仕事も慣れていまして、始めた当初は守っていたルールをやぶっていたのですね。
「レストランのものを食べない」ってやつ。元マネージャーは食べるのをもう許していたし、
同僚も皆食べまくってますが、私はタイミングが悪かったです。

IMG_3566.JPG

営業終了後、口にもぐもぐしながら片付けをしておりましたら

マネージャーのモニカがそれを目撃。
キッチン裏に呼び出され、ものすごい叱られました。
チェコ人マネージャー、怒るとすごい恐い。
そして、叱られてる内容がしょうもない・・。

怒られるのは別にいいですが、
モニカが私にかけていた期待が大きかったようで
がっかりされたような事を言われたのが辛かったです。
私はフロアーでの一番重要な仕事を任されています。
「特にあなたは、してはいけないことだったでしょう」と強く言われました。

仕事後のチェコ語授業中も元気でなくて、
終わってから自分の為にねじりパンを3本買いました。

ねじりパン、skořicový copという名前でチェコでも売っているんです。
大好きで頻繁に買ってるので、このチェコ語だけは発音がよくなってきました。
もうこれからレストランの食べ物食べません、skořicový cop食べます。反省。

posted by A子 at 03:14| Comment(10) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も配膳やっているけど、食べちゃダメだよ!!!笑。

日本人は真面目だからと思うけど、ビュッフェの残りとかすごい美味しそうだけど、もうそれは食べないものだ、みたいな認識があるから誰も食べないよ。

栄子の口をもぐもぐさせて歩いている姿が目に浮かぶよう。笑
間が悪かったのね。笑
Posted by まりん at 2016年11月02日 18:08
あ〜あ やちゃいましたね。慣れてきて気が緩んじゃたのね。
ママもあります。調子のってへまして怒られること。
今回の件は気をつけましょう。同じ失敗をしないのが大事です。
マネージャーの期待にそえるように頑張ろう!
職場の人に信頼されて、大事な仕事を任されている幸せなA子。
ママはいつでも日本から応援しています。
フレ、フレ、A子。フレ、フレ、A子。
Posted by ママ at 2016年11月03日 22:11
まりん

そうなんだねぇ。
私もこの職場で働き始めたころはまさに「食べてはいけないもの」
と自分から思っていたので食べないようにしていたよ。
でも、同僚たちに(アシスタントマネージャーにさえ)お腹すいてるのに何で食べないの?
とすごい不思議がられていたよ。もっとリラックスしなよって。
食べ物すすめてくれるしで、いつのまにやら私も食べる人になってた。
みんな器用に食べてるのよね、ばれないように。
金曜日君は、「あまったもの食べないで捨てるなんて、頭おかしいわ!食べるべきよ」と文句言ってたよ。
とりあえず私は片付けながらのながら食いが一番いけなかったな。
多分、そのだらしない感じが何よりの怒りポイントだったんだと思う。
Posted by odaQgirl A子 at 2016年11月04日 18:24
ママ

応援ありがとう、読みながらママが両手で振ってる旗が見えました。
昨日も会議であまったサンドイッチがあってね、キッチンスタッフに勧められたんだけど
全然食べる気にならなかった。
あのマネージャーの怒ってる姿が目に浮かんで。。なんかトホホ。
Posted by odaQgirl A子 at 2016年11月04日 18:27
お疲れ様です、お仕事。怒られちゃったの仕方ない!次に進みましょーー(^^)逆に怒られるってありがたいな、と思うこともあります。自分を見つめ直したり、正すきっかけになるから。それをしてもらえないと、こうやって怒り爆発ママになって、その後は、むかーーーし流行った「オバタリアン(←ご存知?)」になるのですよ・・・。それに凹んでいた私は、ちょっとA子さんが羨ましかったです(^^)お仕事楽しんでくださいね(^^)
Posted by B at 2016年11月06日 07:21
あ!あのチェコ語の学校ですよね??
週2くらいだと仕事している人にとってちょうどいいですね。
ラッキーでしたね!
私は学校通いが終わってしまったので、しばらくは自分で復習します。。。

職場の件・・・学生時代にクラスメイトが都内の某有名ホテルのキッチンでアルバイトしていて、客が残したものをつまみ食いしたら解雇になったのを思い出しました。
当時、厳しいなあ・・・と思ったのを覚えています。

でも誰にでも失敗はあるものなので、ここからまたがんばってください!!
Posted by akkie at 2016年11月06日 16:19
Bさん

励ましありがとうございます。
そうですね、なんか怒られたおかげでその後ピリっと仕事しています。
こういった厳しいマネージャーのお陰で今の職場は働きやすなったなぁと感じるので、やっぱり今のマネージャー好きです。
これからも彼女とはいっぱいコミュニケーションとろうと思います。
オバタリアン、懐かしい!でも、Bさん全然オバタリアンではありませんよー。
すごく周りを見れる人ではないですか!一緒に散歩していたとき、すれ違った人に対してもとても感じがよかったのが印象的です。
Bさんの仕事経歴も読んで、忍耐強い人なんだと感じました。
Posted by odaQgirl A子 at 2016年11月06日 21:39
akkieさん

はい、前話していた学校です。
今のクラスを考えてみると、アッキーさんは最初にがっつり教えてもらえた学校に行って正解だったと思います。いい先生に出会えて良かったですね。
レストランで会った日が最終日だったんですね、ブログを読んでジーンとしました。
アッキー、ほんと頑張ったなぁと。何より毎日の往復おつかれさまでした。
学校ではチェコ語を教わる以上のものを得ましたね。
チェコ語超難易度高い言語だけど、お互い頑張っていきましょうねー。

つまみ食いで解雇か!
私もつまみ食いして解雇されました〜なんて報告にならないように気を付けます。。
ホテルは礼儀正しさとサービス命ですもんね、彼もホテル勤務なのでやはりとても厳しいです。
お互いに注意された内容とか報告し合ってます。
そうそう、彼もつまみ食いして怒られたことあるみたい(笑)
Posted by odaQgirl A子 at 2016年11月06日 22:14
なほみです。元気そうで安心しました。お正月には会えますね🎍
Posted by なほ at 2016年11月22日 15:09
なーみちゃん

久しぶりだねー。本当に正月の集まりを楽しみにしているよ!
最近のカラオケで集まってる動画も、見てるだけでわくわくしちゃった。
Posted by odaQgirl A子 at 2016年11月24日 04:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック