2014年11月01日

テンポラリービザ

先週、チェコ滞在のテンポラリービザが出来上がりました。

IMG_20141021_112614.jpg

できたてホヤホヤのビザ。(こう書くとピザみたい)
外国人警察署の中で撮影。


IMG_20141021_112659.jpg

パスポートと同じサイズで、冊子になっている。

これで期限を気にせず、延長申請をすれば半永久的にチェコ滞在が可能となったわけです。


さて、このビザを取得するまでの道のりを書いておこうと思います。


私たちは、テンポラリービザの存在を知るまで
長く一緒に住むには結婚するのが一番いいと思っていました。

そして、来年の1月に結婚式をあげることを決めていました。


IMG_20141031_223543.jpg

めったに家では飲まない私たちがビール缶を開けて、祝福。

家族や一部の友達にも、1月頃に結婚式するよ〜と伝えていた。


そんなある日、
チェコ語学校で出会った日本人のYさんが、ふと言った。


IMG_20141031_223734.jpg

「私はパートナー用のビザ取って、チェコ人彼氏と住んでいるんだよ」



なぬっ?!


パートナービザは、私たちがネットで調べていたときには全く情報が出てこなかった。
そういうビザはチェコにはないのだな。と思っていた。

その日、ニュース!ニュース!と風のように走って帰り、彼にビザの事を伝えた。
そして、二人で注意深くネットを調べてみた。

チェコではパートナービザとは呼ばず、テンポラリービザという名前で存在することが分かってきた。

結婚式後に結婚済みのカップルが申請してもらうビザと同じものらしい。
しかし結婚をしていない(結婚証明書を持っていない)カップルがこのビザの申請をする場合、
二人がつきあっている事、今後も長くつきあう意思を表明しなくてはいけないから審査がずっと厳しくなる。

彼と話しあった。

一緒にいられるのであれば、別に結婚は急いでしなくてもいいよね!
1月に結婚式とか寒いし。

という結論になった。

そういうわけで、テンポラリービザを申請することにした。

が、ここからがまあまあ大変だった。

Foreign police.jpg

外国人警察署へ。冴えない雰囲気が漂っている。
日本の銀行みたいに番号書いた紙をもらって順番を待つ。
以前はこの順番を待つシステムがなかった為、横入りの人とかいて最悪だったんだって。

1時間くらい待って、私たちの番。
ウェブページに書いてあった通りの提出書類を持って行ったら
いろいろと足りないものがあってガックリ。でも今後どうすればいいのか、ここで色々と教えてもらった。

提出したもの

・パスポート
・保険証(チェコで購入したもののみ可)
・二人が写ってる思い出の数々(手紙や写真)
・保証人の証明文章と署名
・住居証明書

 (結婚証明書を持っているカップルは、このラスト3点が不要みたいだ。)

思い出の数々を用意するのはなかなかワクワクして楽しかった。
全て没収されてしまうので、手紙類はコピった。
写真は1枚1枚印刷すると高くつくので、以下のように1ページに何枚かまとめて印刷した。

Eiko-Ondra1.jpg

こんな感じの7枚。これは付き合い出した頃の写真ページだ。

外国人警察官の人が、思い出の数々については問題なしと言ってくれた。

ちょっと大変だったのは、最後に書いた「住居証明書」だ。

私が彼と住んでいるという事を法的な紙で証明しなくてはならない。
住宅管理会社へ行って、恋人が一緒に住んでもいいかを聞き、その許可書を書いてもらった。

しかし、この会社からもらった許可書が外国人警察官では受け入れられないものだと後から連絡が来た。
住宅管理会社にもう一度言って相談したら、この形式の書類しか発行できないと言われてしまった。

うわ、、どうすんのこれ。
と思ったが、彼が警察署の人と話し合った末、最終的にはその書類でOKがでた。よかった。

その後、家に抜き打ちで警察官が2回来た。
ほんとに一緒に住んでいるかどうか確かめるためだ。
あいにく、1回目は学校に行ってて外出中、2回目は日本から来た家族とアイルランドに行っていた。
警察官は何度も来るのが嫌になったようで、なんと彼に日にちを指定しその日に私がいろという事になった。
何それ、趣旨が違うじゃんね・・。

まあ、晴れて書類1次審査クリア。ここまでで2ヶ月ほど。

その後、2次審査があった。
対面インタビューだ。

母国語の通訳は絶対付けなくてはいけないという決まりがあった。
ブルノにオフィシャルな場で認められている日本語通訳士は2人しかいない。
運よく、指定されたインタビューの日に通訳士の予約が取れた。
勝手に決められたインタビューの日程は、ずらす事が許されておらず、
もし行かなかったら(遅刻しても)罰金というとても厳しい決まりもあった。
彼は仕事がある平日の日で、休暇を取った。

インタビューは1人づつ。始まる前に契約書にサインをさせられた。
嘘を付いたら2万円、質問に答えたくなくて答えなかったら5千円の罰金とかいう内容まであった。

インタビューは1時間以上あった。


IMG_20141031_224143.jpg

質問する人、応答内容をタイピングする人
そして私の横にチェコ人の日本語通訳士。

質問内容はいろいろだった
彼との出会い、自分と彼の家族のこと、交友関係、先週末どう過ごしたか、お互いの一番好きな食べ物 ・・などなど

答えているうちに、私芸能人かよ!と思ってきた。
高速のタイピングの音が部屋に鳴り響く。答えるのが面白くなってきた。

私の番が終わり、彼の番。
1時間待つ気満々で本を持参していたが、彼はなんと20分あまりで終えて戻ってきた。
通訳士を介さないから時間短縮したっていうのもあると思うけれど。

後で、彼と答え合わせをした。
彼の一番好きな食べ物、ケシの実がぎっしりつまったパンというのが当たっていたのが嬉しかった。
彼は、私の好きな食べ物に白米と答えたらしい。大当たりだ。


インタビューから1ヶ月たっても、審査結果の連絡がこなかった。
後に日記で書こうと思うけれど、この頃とある理由で体調が良くない日が続いていた。
辛かったらやっぱり日本に住もうか?と彼が言ってくれていた。

心がぱっとしない病院帰りのある日、
いつも淡々としている外国人警察官からこの時ばかりはテンションの高い電話が入った。、

「おめでとう!やっと恋人のビザが下りました。いつでも取りに来てください!」


温度差にちょっと笑ってしまった。




posted by odaQgirl A子 at 11:25| ウィーン 🌁| Comment(13) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お疲れ様 & おめでとうございます!!
私の時のパートナービザはこ〜〜〜んなに大変じゃなかったけど、本当はこれくらいしないといけないのかもしれませんね。

そして、はい、冬の結婚式とかオススメできません(笑) 寒い寒い(←経験者)。
やっぱり初夏、夏あたりで景色が綺麗な方が色んな意味でいいですね(*´∀`*)
あと・・・・妊娠してからもオススメしません(←経験者)。妊娠前か出産後をオススメします。

パートナービザを取ってからか、結婚してからか2年で永住ビザの申請ができたと思います。だいぶ前の事で忘れてしまったのですが・・・。そして、また法律が変わっていたらごめんなさい。私は2年目で永住ビザの申請をしました。私にとって、永住ビザを取得することの最大の利点は、チェコ人と同じ健康保険が手に入ることでした。妊娠・出産に利点は大きいかなぁと。勿論、その健康保険取得には、ほかの方法もあるのですが・・・。

また彼さんと話し合って、情報を見てみてくださいね!何が一番の方法かは、本当に人それぞれですよね。

体調はいかがですか?寒くなってきましたけど、クリスマスに向けて、町がウキウキしてくる頃だと思います(*´∀`*)(←そんな私は村から出られない) A子さんのところは、クリスマスは鯉料理ですか?うちは鯉料理です☆彡ではでは、体調にお気をつけて冬をお過ごし下さい!
Posted by B at 2014年11月01日 16:18
<追記>
今、夫にビザ申請の時のことを聞いたら、うちにも外国人警察が2人来たようです。
夏で、オリンピックの最中。夫が玄関先で対応をして、私はのんびり朝食をとっていたとか。
質問事項は、「今、オリンピックの試合、何やってる?」「どっちが勝ってる?」というものだったようです。
Posted by B at 2014年11月01日 16:51
おめでとう(*^▽^)/
文化と言語が違う国での生活は想像以上の苦労があるでしょう。
A子なら大丈夫。しかし、我慢強いA子無理したら駄目だよ!
ギブアップは、負けではありません。
神様が導かれた路と信じて下さい。


Posted by ママ at 2014年11月01日 23:53
ビザ取得おめでとうございます!!!
結婚の手続きよりも、さらに書類にインタビューにと
いろいろ手間が掛かりましたね^^:お疲れ様です〜!
この青いカードを貰ったら、ひとまず安心ですね♪
わたしも、カードを貰った時は嬉しくて、
即写メ撮って日本の親にメールしました。できたてホヤホヤのビザを・・・笑
Posted by sajaka at 2014年11月02日 05:23
Bさん

ありがとうございます。
やっと終わった〜って感じです。
初めてのことで二人していろいろ勉強になりました。
そうですね、冬の結婚式は日本人の親友も文句を言ってたんです、え〜やだよ1月行くのて言われてました・・笑
もし式を挙げるときは初夏にします^^
保険、なるほど。仕事つけばチェコ人と同じ健康保険に入れると思っていたのですが・・どうなんでしょう?
結婚したからといって国民になるわけではないので、国民健康保険というわけではないですよね。
わかんないことだらけだ・・調べます。

もうすでにクリスマスの商品が出だしてますね、メインスクエアーのクリスマスマーケットは楽しみにしています。
うちも鯉みたいですが、誰も食べたがらないみたい。鯉かわいそう。。今年は私の腹に収めてあげられたらと思います^^

はは、オリンピックの質問か〜!フランクでいいですねぇ。
Posted by A子 at 2014年11月03日 03:40
ママ

ありがとう。
海外にいると、日本にいるときより色々な事に敏感になるから
浮き沈みが激しいみたい。
神様に与えられた日々、穏やかに過ごしたいと思うよ^^
Posted by A子 at 2014年11月03日 04:54
Sajakaさん

はい、覚えています!笑
ブログに載せていましたよね。
記事読んだ時は先のことと思っていましたが
自分も持つ日が来たとは。
いつもSayakaさんのブログで、わくわくしていたものです^^
Posted by A子 at 2014年11月03日 05:00
もし、健康保険のことにご興味があれば、メールくださいね!知っている情報が古いのと、内容にそんなに詳しくないので、ガッカリされてしまうかもしれませんが、なにかのキッカケになれば!もしかしたら、A子さんのお友達のほうが詳しいかもしれないですしね(^^;)

チェコの情報を探すのは、「チェコ人のパートナーに頼ったほうがいい」。これも大切ですよっ!ネット情報だけじゃ無理です。結局は、どこかの役所等に行って質問しなくちゃいけない場合が多いです(^^;)これから先、ず〜〜〜っとそんな事が続きますよ〜(笑)大変だけど、皆そうやってパートナーと良き戦友になっているようです。がんばってくださいね!
Posted by B at 2014年11月03日 23:27
Bさん

昨夜彼と健康保険についてじっくり話しました。そしてチェコ人の健康保険についてはだいたいわかりました。
でもやっぱり外国人の配偶者にはどうなるのかというのは彼も分からなくて・・お話聞きたいです。
メールします。
そうですね、彼に頼ったほうがいいですね。彼は「その時」にいざならないと調べようとしないです、私は事前にいろいろ知っておきたいですが。チェコ語だし、自分で調べるのは限界がありますね。
Posted by A子 at 2014年11月04日 17:39
はじめまして。
二年以上も前に掲載された記事についてコメントをしてしまいますが、チェコ語の格変化について調べていたら、こちらのブログに偶然辿り着きました。

一年半ほど前より、思いもよらぬ不思議な縁でプラハと日本を頻繁に行き来することになり、その間に出逢ったチェコ人の彼との遠距離(とはいえ毎月必ず逢っており、逢う度に数週間は共に暮らしています)恋愛を続けている者です。

以前に一度、他の欧州諸国のようにパートナービザがあるかどうかを調べたものの、その情報を見つけることができませんでした。「パートナーシップ・ビザ」という名称で探していたので、テンポラリービザについては異なるものだと思っていたのです。そうして、他の方法を模索していた中で、まったく予想もしないタイミングにA子さんのブログを見つけた次第です。


「やった!一番自分たちの状況と希望に添う方法があった!」と大喜びして早速彼にも報告し、二人で詳細を調べています。とても嬉しく、ありがたい出逢いに感謝したく、コメントを書かせていただきました。これから動いていきます!ありがとうございます!


Posted by Ryoco at 2017年04月16日 12:43
Ryocoさん

はじめまして。コメントをありがとうございます。
毎月数週間一緒にいられる遠距離恋愛、いいですね^^
あービザのこと同じです!
私達も最初パートナービザを調べていて情報が全然出てこなくて
あーないんだなぁと思っていたので。
もうご存知でしょうか?最終的にこのページを参考に勧めました。
http://www.mvcr.cz/clanek/prechodny-pobyt.aspx?q=Y2hudW09Mg%3d%3d
結婚しててもしてなくても同じ配偶者のビザ(テンポラリービザ)が取れるのでいいですよね。
申請スムーズにいきますように。
また何か分からない事がでてきたら気軽に聞いてください。
Posted by odaQgirl A子 at 2017年04月16日 22:31
A子さん

お返事いただきありがとうございます^^
今週末から一ヶ月間、彼と共に日本を旅する予定で、「外国人警察に提出する二人の写真も増やせるね」と話しています。その旅が終わったら私がチェコに渡って申請に進む予定です。

保証人は誰でもいいのか、書類の形式などは決まっているのか。また、申請後の抜き打ち訪問の間はチェコに滞在している必要があると思うのですが、その際、ビザ無しでのシェンゲン圏内の滞在可能日数を超化してしまう可能性がある場合にはどうすればいいのか?などなど、不明な点がいろいろ。これはまず一度、外国人警察へ出向く必要があるなと思っています。

もしご迷惑でなければ、直接いろいろと教えていただけると幸いです。
いずれチェコでお逢いできればいいな〜とも思っております(*^-^*)

A子さん達お2人の、互いへの思いやりと愛情に満ちた幸せそうなご様子がとても素敵で、私もそのように暮らそう!と共感を覚えています。お出かけされた際の写真などを拝見しては「ここ、行ってみたい〜」と彼と話しています(^^♪
Posted by Ryoco at 2017年04月17日 15:17
Ryocoさん

一か月日本旅行、楽しそうですね!
私も彼にもっと日本の色々な所を見せてあげたいなぁ。
ビザの事等、載せてくれているEメールアドレスに送りますね^^
Posted by odaQgirl A子 at 2017年04月18日 03:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407790757

この記事へのトラックバック