2020年09月29日

手作りあふれるチェコ人夫婦の庭

先週の暖かい気候の日、
チェコの北にある町Flydland を訪れました。

20200929214653050.jpg

Flydland の町は以前に見ているので、今回は目的地である友達の実家に直行しました。

私はこの友達の両親が手作り好きな事を知っていたので、お家に行くことをとても楽しみにしていました。
先月、友達の息子V君の誕生日会でご両親と仲良くなり、お母さんがお家に招いてくれたのです。
しかも、私達家族の寝床まで用意してくれて、二日間ゆっくり過ごさせて頂きました。

特にお家のお庭が素敵で、未だ幸せな余韻が残ります。


20200928123457338.jpg

縦長のお庭には、娘二人が生まれた時に友人の父(以降お爺ちゃんと呼びます)が埋めたという木が、大きく育っていました。

林のようになった空間は、真夏にも涼しく過ごせる家族の憩いの場所になっていました。

このお庭の素敵なところは、愛がこもった手作りで溢れているところ。

20200928124045814.jpg

うちの娘が真っ先に駆け寄ったのは
お爺ちゃんが手作りしたこのお家。
孫のV君が生まれたときに、手作りしたようです。
とてもしっかり作ってあります。

中を覗いてみると、

20200928203421359.jpg

中のキッチンセットから、ダイニングテーブルとイス全てが手作り。

こんな上手に手作りできちゃうのも

20200928124741068.jpg

お爺ちゃんは、大人用のアトリエ小屋も手作りしているから。

お家には、お爺ちゃんの手作りが溢れているのですが
一番驚いたのは、使わなくなった掃除機を改造して、芝刈り機を自作しちゃってる事。
ほんと凄い人です。

そんなお爺ちゃんの奥さんも、
手作りすることが大好き。

20200929211551936.jpg

お爺ちゃんが作ったアトリエの中は、
お婆ちゃんの作業場のようになっていました。

お爺ちゃんは、大工が得意なようですが
お婆ちゃんは小物作りが得意なようです。

20200929212524031.jpg

かわいいミニチュアベビーカー、これは一部。
壁一面に飾ってありました。
(お爺ちゃんが、ほら、このベビーカーの写真も撮りなよ!と。素敵♡)

20200929212636364.jpg

小指サイズのお部屋。
家具の細部が凄い、まじまじと見てしまいました。

お婆ちゃんは、うちの子達とも包み込むような優しさで遊んでくれていて
うちの娘は「バビー(おばあちゃん)」
とまるで自分のお婆ちゃんを呼ぶときみたいに呼んでいました。
「女の子の孫も欲しい」
と言って、お婆ちゃん自身も楽しんでくれているのが伝わり嬉しかったです。

20200929221637810.jpg

20200929221646791.jpg

続く...
posted by A子 at 23:59| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月26日

気に入ってるものなど

IMG_20200922_103605.jpg

夫オンドラと娘がブルノから戻ってきた時、
息子が小さい腕いっぱい広げて、娘のもとへ。
そしてギュー。
私もオンドラも、ほっこりしました。

昨日から雨がずっと降り続けています。
気温もぐっと下がって、今度こそチェコは秋冬に突入かな。
さて雨続き、何して遊ぼう。

20200926132117573.jpg

束の間の休憩に、ニ色アイス。
手作りあんこはかなり甘さ控えめにしたので、
アイスと食べるとちょうどいい。
バニラ+きな粉コンビがすごく美味しい。
自作抹茶アイスは失敗。



プラハは今週末までムール貝週間というのをやっていて、
レストランでムール貝をお得に食べれるようです。行きたかった〜。

20200926154646938.jpg

私はたまにムール貝の缶を使ってパスタを作ります。

20200926155000558.jpg

パスタって、最初にニンニクいっぱいのオイルで香り出せば
大抵何でも美味しくなる。
ちょっとだけパスタ屋のキッチンで働いた時、大量のガーリックオイルを作る事が一日の始まりでした。
ムール貝パスタは、醤油とレモン汁で味付け、ネギをプラスしただけ。



久しぶりに、すごく気になるバンドを見つけた。


SsingSsing

いや〜韓国バンド、凄い。
(モバイルだと右側切れて、右にいる女性も素敵なのに..残念)

またこの「タイニー・デスク・コンサート」がいい。
アメリカの公共ラジオ番組NPRの事務所で行われるライブ。
派手な照明などもなく、飾らないスタイルで、アーティスト達の良さがより際立ってる。
この事務所に呼ばれるのが魅力的なアーティストばかり。
動画見てたら止まらなくなり、夜中なのに活力湧いちゃって(笑)
また夜ふかしの原因ができてしまった。
でも、今後も要チェックしたい。
posted by A子 at 23:58| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月22日

納豆作り2回目の忘備録〜1回目の失敗を踏まえて〜

初めて納豆を作った時、
粘りが少なくえぐみを感じる、
水っぽい納豆が出来上がってしまいました。

普通の納豆より食べやすくて好き!
とオンドラ(夫)には好評だったので、
また失敗してもいいやという気楽さはありましたが、
日本人の私はやっぱり、ネバネバの納豆が食べたい。

体験者さんから
「大豆は茹でるのではなく、蒸した方がいい」
というアドバイスを頂いたので、今回は蒸すことにしました。

20200922093644020.jpg

使うのはGlobusで買った大豆。
確か25コルン(約120円)/320g
今回も2箱の640gで納豆作ります。

まず、大豆を倍以上のたっぷりの水に一晩漬けておきます。
水を吸って一回り大きな大豆になります。

今回は、圧力鍋で蒸しました。

20200922093740447.jpg

圧力かかってから弱火にして20分くらい。
圧を抜いたら、自然に蓋が開くまで待ってから開けました。
指で簡単に潰せる程の大豆になってたらOK。

20200922101903004.jpg

今回は、入れる容器を洗剤で洗い、煮沸消毒、水分の拭き取りをしっかりやりました。
あと、豆は重なりすぎないよう、重なっても三段くらいまで。

大豆が熱々のうちに、Bioショップで買ってきた納豆の半パック分くらいを混ぜました。
これが納豆の種になります。
チェコ在住日本人の間では、大豆にハーブだけ入れて発酵させる方法もよく聞きます。

さて、準備ができたので発酵させます。
納豆作る用にとヨーグルトメーカーを以前買って持っているのですが、
20時間も電化製品をつけっぱなしにする事考えたら急に抵抗を感じてしまい、、
前回と同じく、自然放置でいくことにしました。

20200922101942127.jpg

保温バッグに、2ケース分のまだ温かい大豆を入れました。
蓋はペーパーナプキンを被せるだけ。黄緑の蓋は容器を重ねる為に挟んでるだけです。
空気がないとうまく発酵ができないようです。

20200922102001794.jpg

保温バッグ内に、温めた保温ジェル(保冷剤にもなるやつ)を一緒に入れておきました。

保温バッグを毛布で包んで、あとは待つだけ。

12時間置きにチェックしましたが、ジェルは温かく、バッグ内の温度を保っていました。
真夏の太陽の力が必要だと思ってたけど、これなら冬でもいける!(チェコの室内は冬も暖かいし)

チェックした時に、一応保温ジェルを熱々に温め直して、湿ったペーパーナプキンは取り替えて、バッグ内についた水滴を拭きました。

20200922102026321.jpg
12時間後

すでにうっすら白い膜が

20200922102048363.jpg
24時間後

かなり臭くて、白い膜がしっかりはっていたので
これで冷蔵庫へ。熟成させます。

今度はしっかり蓋を閉めて。
冷蔵庫で24時間。待つだけです。


・・・24時間後・・・



20200922102103848.jpg

ネバネバ〜!!

熟成前より臭いが控えめになっていました。
味も歯ごたえも納豆そのもの!
これは大成功!!感動〜。

20200922104356466.jpg

小分けして、冷凍庫で保存。
食べる半日前に冷蔵庫で戻します。
この量だと2,3週間で無くなるだろうな。

ちなみに、
納豆のタレは簡単。

20200922104424072.jpg

お湯でといたダシの素、醤油、みりんを
味をみながら混ぜるだけです。
私は、だしの素多めで、みりん少なめが好みです。
posted by A子 at 19:50| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月21日

ウクレレ友達

ブルノから送られててきた今日の娘

20200920215504830.jpg

バビー(お婆ちゃん)と一緒に
お昼ごはんを作ったようです。
色々体験させてもらって楽しいだろうな。
いつか娘もチェコ料理作れるようになっちゃったりして。


地元に残った組は、
のんびり友達と会ってました。
友達親子が、プラハから車を走らせて私の住む町まで来てくれたのです。

20200920215612475.jpg

20200920215725481.jpg

その友達はウクレレを始めるきっかけをくれた人。
今日は少しだけ一緒に練習をしました。

左のウクレレは友達ので、コンサートサイズ、
私のは右で、ソプラノサイズです。
(ウクレレは4サイズある)
自分達の二本を比べてみても、音の印象はけっこう違いました。
コンサートサイズは響きが良くて、ソプラノサイズは高い音でよりウクレレっぽい感じだねと話しました。

友達と一緒に弾いて歌うのは楽しい。
けれど私はまだできる曲が限られてるので、
もっと弾けるコードを増やしたいな、とモチベーションが上がりました。
楽しい趣味に出会わせてくれた友達に感謝です。
posted by A子 at 06:52| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月20日

子供達のフリーマーケット

いつもの土曜ファーマーズマーケットの近くで、
今日は面白いフリーマーケットが開催されていました。

20200919152227534.jpg

子どもフリーマーケット
って書いてある

お庭に入るとたくさんのお店

20200919152450829.jpg

お店を出してるのは、
全て、子ども達!

20200919152750227.jpg

20200919152549791.jpg

20200919152556006.jpg

バザーですね!

もう使わない玩具に
自分で値段を付けて
お客さんとコミュニケーション取りながら
売っていました。
きっと、思い入れのある玩具もあるでしょう。
自分で決めて、次の人に譲って、お小遣いを稼ぐ、
すごく素適だなと思います。

20200919152810292.jpg

小学生男の子の、恥ずかしながらの接客が可愛かったです。

幼稚園児とかの小さな子は、親が同伴でお店を出していました。
でも親は、ちゃんと子どもを主体にしていて
私が値段を聞くと
4歳くらいの女の子に応えさせてて
「えーと、、10コルン」(50円)と。
そして、どの値段を聞いても
ちょっと考えてからの「10コルン」でした。笑

見ると、出しているものは
なかなか良くて
私もけっこう買っていました。

20200919154637749.jpg

新品のようにきれいな玩具でしたが、
一個おまけの3つで20コルン(100円)

20200919154648417.jpg
買ってきたもの

全部で200コルン(1000円)くらい。
絵本を増やしたかったので、いい絵本に出会えて嬉しかった。
パズルの本とリアルな動物の玩具は娘が喜びそうと思って買いました。

譲ってくれた子供達、ありがとう。


20200919154708079.jpg

20200919154720080.jpg

車と絵本が大好きなポホダ君
さっそく遊んでいます♪
posted by A子 at 03:00| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月19日

ポホダ君と南瓜の味噌汁

チェコ南瓜Hokkaidoの味噌汁をすすって、ほっとした時間。

20200919082404739.jpg

南瓜好きな息子は、
お椀に顔をうずめて食べてました。

今、ポホダ君と二人きりでいます。

夫オンドラと娘は、義兄と共に昨日ブルノへ行きました。
今回は4日間。
こういう事は何度かしてるけれど
いつも離れる瞬間はウルッとするな。


20200918235948353.jpg

さっそくブルノから送られてきた娘の写真。
「鏡に映った自分を見て爆笑してる」
という報告が。
楽しそうにしてて何より。

こちらも息子とのんびり過ごしています。

朝食作っている時に、お腹が痒くて気がついた。
私、木ダニにさされてるー。
ピンセットで黒いお尻を引っこ抜いたら、するっと取れた。
皮膚の中にこんなのが入ってました。

20200919082833886.jpg

まだ元気に動いてた木ダニです

これ見て、前回さされたと思った木ダニは
ただの血豆だったと確信。。
オンドラも、後日「あれ木ダニじゃなかったと思う」とか言ってたし。
私が感謝しすぎて、言うに言い出せなかったのだろう。
http://odakyugirl.seesaa.net/article/476030953.html
血豆の写真載せて真面目に木ダニの話してて
何とおっちょこちょいな記事、、。

posted by A子 at 19:16| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月17日

誰もいない野原で

ブルノからホリデー兄ちゃん(義兄)が来ています。

町もレストランも公共交通機関も
とにかく人が集まるところが
だーい嫌いな義兄なので

いつになく家か自然でノンビーリ過ごしています。

チェコは昨日の新型コロナ感染者が3千人を超えてしまって...
本当は兄の過ごし方が理想的なのかもしれない。


20200917215845241.jpg

オンドラが撮ってた動画の1シーン

誰もいないだだっ広い野原で
私はウクレレ弾いてます。

兄は、森から拾ってきた枝で凧作ってるところです。

20200917220325734.jpg

持っていたゴミ袋と糸で
即席凧が完成

20200917220402827.jpg

すっごい頑張って走ってたけど、
飛ばなかった。
全然風がなかったもんで。
兄悔しそうに何度もダッシュ。


20200917220551802.jpg

ゴミ袋だけの方がまだ飛んでた。

2歳半娘は、凧飛ぶかは関係なく
袋や紐持ってるだけで楽しそうにしてた。

20200918064849147.jpg

一歳息子は落ち葉を拾って渡してくれてかわいい。

20200917220909070.jpg

人は全くいなかったけど

千羽のアヒルがいました。

20200917224828567.jpg

すごい鳴き声と臭いだった。
posted by A子 at 22:40| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月16日

遅延電車にマケズ

20200916052846646.jpg

ぽっ ぽっ ぽっ ぽっ

と、発車する寸前の汽車がかっこよくて、蒸気機関車のファンになりそうでした。

この日は交通記念日とかで、プラハと郊外を結ぶ線路に蒸気機関車が走りました。
乗車も可能だったけど、やっぱり外から見るのがいいのよね。


私が利用している路線は、新しい橋を作る工事をしていて
相変わらず毎日5分〜25分電車が遅れている。
この工事に2年、それが終わったらまた2年スパンの他の工事が始まるらしい。。
もう時刻表はないものとして適当に駅に向かったほうがストレスがない気がする!
と思いゆっくり行動したら数分前に電車行っちゃって、次の列車来るまでホームで40分待つはめになるなんてことも。
それで結局ストレス溜まってるっていう。苦笑。

そんな時子供に感心するのが、
子供ってどこでも遊べちゃうんですよね。ホームでも、待ってるって感覚がないみたい。
ただ今を生きてる感じ、見習いたいなぁといつも思わされる。

こんな感じで、行き当たりばったりの電車に乗って、お出かけしています。
チェコは一年の半分が冬なので、暖かいうちに。
特に最近の娘は、友達と遊ぶと言うと、喜びで目の色変わります。


20200916070047157.jpg

プラハ9区でピクニック
昼食とったら公園に移動しようと大人は考えていたのだけど
子供達はタイヤと石ころでずっと楽しく遊んでました。
下は1歳から上は9歳まで。
チェコの子って小学校中学年でもすごい純粋でかわいい。


そして1ヶ月半前、
友達から「近所のレストランで7匹の子豚が生まれたよ」
というのを聞いてからずっと見に行きたくて、一昨日やっと実現しました。
レストランまで1時間半かかるので、今回は娘だけ連れて。

20200916055101258.jpg

まだかわいいサイズの子豚がぴょこぴょこしてた♡
愛くるしい。

豚ってブヒブヒ低音で鳴く動物と思ってたので
餌の取り合いでキューンって高い声出したときはビビった。

楽しいのは豚との触れ合いにとどまらず、
レストラン敷地内には公園遊具、トランポリン、子供の汽車、消防車の頭部分だけあって座席に乗れたり。
集まった3組の友達親子とおしゃべりしながらのんびり過ごして最高でした。

20200916061606810.jpg
posted by A子 at 13:34| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月12日

チェコのバスボール

一年前日本へ一時帰国した時に、
お友達からバスボールをたくさん頂きました。

バスボールというのは、ボール状に丸めてある入浴剤。
お風呂に入れると、少しづつ入浴剤は溶けて
中からかわいいマスコットが出てきます。
チェコの家にもバスタブがあるので、戻ってから使うことにしました。
楽しくて、娘はこれと一緒にお風呂に入るのが大好き!
お風呂を面倒くさがった時などに使える良いアイテムとなりました。

20200912141126349.jpg

出てきたのは、こんな感じのマスコット。
その後もマスコットでよく遊んでいます。
このバスボールは、100円均一(ダイソー)で売っていたものらしいです。

日本でいただいたのは、すべて使ってしまいましたが
ある日チェコでもバスボールを見つけました!

一つ20コルン!(約100円)
日本と同じくらいの価格!

20200912141322449.jpg

4種類!
パッケージに書いてある感じのマスコットが出てくるのかな〜
と思って、フラミンゴを選びました。

楽しみにしていたその日のお風呂

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

「なか、なにもはいってなかった」

夜寝るときまでずっと言ってました。
けっこうショックだったぽい。。

という私もショックだったんですが、、
まぁ冷静に考えたら、チェコでこの値段でマスコット入りの入浴剤が買えるはずはなかったな、、と。
しかし、パッケージのキャラクターを変えてる意味。。

後日、チェコのドラッグストアでマスコット入りのバスボールを見つけました。
80コルン(約400円)でした。

だよね。。
posted by A子 at 21:09| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年09月08日

おさがりいる?

7月のある日、
子供と近所の公園で遊んでいた時
知らないお母さんに、
「娘のお下がりいる?」と突然聞かれました。
私は欲しいと応えて、
会う約束をしたのですが、会うことができませんでした。
その日の日記
http://odakyugirl.seesaa.net/article/476067654.html


その時から2ヶ月も経っていましたが
先日同じ公園で、そのお母さんとまた再会しました。
彼女は私に近づいてくると
「娘のお下がりいる?」
とまた唐突に聞いてきました。

youhukuiru.jpg

私はやっぱり「欲しい!」と応えました。
お互いに、あの時は、、みたいな話はせず。

家すぐそこだから、今洋服持ってくるよ!
と言われました。
今回はちゃんと相手の言ったことを繰り返しながらゆっくり確認して、一旦バイバイしました。

20分後、お母さんは紙袋を持って現れました。
中には女の子の冬服がたくさん入っていました。
あと3年くらいしないと着れなそうな大きい服中心でしたが、有り難く頂きました。

その場でお母さんが娘にチュチュをはかせてくれました。
娘はとても嬉しそうにしていて、チュチュを着たままお家に帰りました。

20200904210806269.jpg

20200904211011334.jpg
頂いた洋服たち

本当に親切なお母さん。
私は勝手にウクライナ人だと思ってたのですが、
聞いたらモルドバ人でした。

モルドバってどこ?って思って、後で調べてしまいました。
東京都の1/3の人口しかない東欧の小さな国。
その人が放つ雰囲気から、自分とは全然違うバックグラウンドを持つ人なのだろうと思う。
また会う機会があったら、チェコ語2歳半レベルだけど...頑張って話してみたい。
posted by A子 at 14:35| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする