2020年07月31日

叱ってくれる人

ブルノからホリデー兄さん(夫の兄)が来ています。

二歳半の娘は兄さんが好きすぎて、
到着後からずーっと、狂ったように笑ってました。
2日経ってやっと落ち着いたかな。。

20200730153932531.jpg

ホリデー兄さん、遊び上手だけど
叱り上手でもある。

その叱り方を聞くと大事にしてくれてるなぁと感じる。
子供を育てた事はない兄ですが、自分の判断でしっかり注意してくれるのでありがたいです。
親以外でちゃんと注意してくれる大人ってなかなかいないので貴重。
親から言われる時よりも効きそうだし。。

明日から、娘とオンドラ(夫)はホリデー兄ちゃんとブルノへ行きます。
そして私は3日間、ポホダくん(息子)と二人きり。
ちょっと楽しみ。

3日間のうちにやりたい事

@納豆作りに挑戦
A断捨離に近いことをする
Bポホダ君と同い年の友達と遊ぶ
C手付かずだった子供の記録ブックを進める
D作り置き料理をできるだけしとく
E漫画を一個くらい描く

息子は1歳に差し掛かる頃から、ママ追いや一緒に遊んで欲しい願望が出てきた甘えっ子なので
多くの事はできないかもしれませんが、、
そしてどこまでポホダ(平穏)でいられるか、、
また様子を報告しまーす。

20200730155446384.jpg

コーヒーを凍らせておいて、出かける前に牛乳を注げば
公園で遊んでる頃には、いい感じのアイスコーヒーになってます。

最近は暑い日が続くチェコ、これがあれば野外遊びも頑張れる。
posted by A子 at 23:56| Comment(0) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

LitoměřiceA人いっぱいのプール

部屋が暑くて寝苦しく
寝不足で迎えた2日目

玩具みたいにちっちゃい卓上扇風機が気休め程度にあったけどね。。
チェコの部屋は基本クーラーって付いてないのです。

20200730134645624.jpg

ゲストブックあると痕跡を残したくなります。
よい朝食のお陰でホテル満足度がアップしました。

午前は公園で遊んで、街歩いて、自家製アイス食べた。

リトミニェジッツェの街並みは可愛くて綺麗。
古い建物が美しく保たれてて、リッチな街だな〜って思いました。
大人だけだったら、散歩してるだけで満足かも。

午後暑くなってきたのでプールに行くと、昨日とは打って変わって

20200729181717166.jpg

たくさんの人

20200729181744732.jpg

行楽地はこのくらい賑やかな方がいいな

水はまだ冷たかったのですが、
15時くらいになるとけっこう温まってきました。

20200729181937750.jpg

昨日はなかったトランポリンも膨らんでた

その後ろに見えてる大きいスライダー
気さくなオーナーに、
「ちっちゃい子でも大人と一緒に滑っていいよ、子供の為にあるんだから」
って昨日勧められたので、買ってきたセーフティベスト娘に装着して一緒に滑ってみた。
水着の摩擦で簡単に止まっちゃうゆっくりスライダー、こりゃちびっ子でも全然大丈夫だわ。
でも水に落っこちる時が怖かったようで二度目で号泣。


20200729182742363.jpg

ポホダ...

私達は卓球とかもできちゃって
このプールとても気に入りました。

しかしアラフォー母は、カンカン照りの太陽とプール遊びで骨まで疲れ切ってしまいました。
帰り道の眠さは相当だったわ。


*行ったプール
http://mszltm.cz/koupaliste/
posted by A子 at 18:00| Comment(0) | チェコ国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

Litoměřice@誰もいないプール

20200727065632100.jpg

Litoměřice(リトミニェジッツェ)という町に行きました。

半月ほど前に行ったウースチーナドラベムのすぐ近く。
また天気の良い日にウスチーのリベンジしようって地図見てたら、
こっちの小さい町に行きたくなってしまいまして。

20200727065840495.jpg

今回は特急列車ではなくローカル列車選んで行ったら、席がらんがらん。
そしてローカル列車は、新しくて快適な作りになってることが多い。

うちから一時間半で到着

20200727070422999.jpg

到着した途端の雨。またかー。。
正午3時間の雨は天気予報で知ってて来たから仕方ない。

その間に昼食済ませます。
人で賑わっていた広場のレストランにしました。
テレジンに近い観光エリアだから、お得な週末メニューとかもあった。

20200727070619487.jpg

The チェコのレストラン食
高カロリー&しょっぱい(苦笑)

でもレストランテラスの雰囲気は良く、息子もぐっすりだったのでゆっくり楽しめました。

さて、今回目的の野外プールへ。

入り口でチケット買おうとしたら、

「まだ小雨降ってるし、オーナーの判断で今日もう閉めちゃうかもしれない。知りたければ直接オーナーに電話して」

と言われ、オーナーの携帯番号を渡された。
受付の人じゃなくて、うちらが聞くのかい!笑

電話先のオーナーに電話すると
今日は営業するよ、と言われ一安心。

後にオーナーに会ったんだけど、コーヒー飲む?とか聞いてくれて、超気さくなおじさんだった。

20200728171225033.jpg
水温低い..

20200727083503847.jpg

日曜日だけど、雨上がりだし、気温も高くないのでうちらしかいない。

20200727084710891.jpg

貸し切り状態

20200728164738251.jpg

人いなすぎて、スライダーは閉まってました。
オンドラ(夫)と子供達は白熊のようにはしゃいでましたが、
水の冷たさに、私はあまり楽しめませんでした。。

しかしこの大きさで入場料が大人一人70コルン(約350円)は安い。

プールをもっと楽しむために、急遽泊まっちゃうことに決定(翌日は良い天気予報!)

一応ネットでチェックしていたホテルへ

20200728164952279.jpg

オンドラが値段交渉に行ってるとこです。
私、びっくりしたんですが、ホテル飛び込みで入って値段の交渉するって考えた事もなかったので。。

鬼怒川温泉のホテル泊まった時も、2泊目の値段をオンドラが交渉しに行って、成功して驚いたことがあります。

ホテルに努めてると、値段交渉ってけっこうあるらしい。
大手予約サイトに出てる値段からホテルが予約サイトに払う手数料分くらいを安くしてくれるか聞くのだとか。

しかし、ここのホテルは値下げしてくれませんでした(笑)
泊まりましたけど。

20200728170826517.jpg

次の日につづく
posted by A子 at 17:13| Comment(0) | チェコ国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月28日

雛たち

久しぶりにBrandýs nad Labemのお城に行ったら、庭園の様子がちょっと違いました。

20200728134443568.jpg

ピーピーピーピー
鳥の赤ちゃんがいっぱい

孔雀と鶏どっちの雛?
って状態になってました。

似てたんですが、よく見ると二種類いました。

20200728124400487.jpg

鶏の雛

20200728225641407.jpg

孔雀の雛

この間行った時は繁殖期で、孔雀は羽をばさばさ披露してたもんな

20200728125032479.jpg

これから産むのか、横たわった雌もいて、
雄は心配して寄り添ってるように見えました。


その後はもうお決まりとなったコースで川へ

20200728124627855.jpg

賑わってました

20200728125351440.jpg

子供達はすっぽんぽんで遊びました。

チェコの子供は8歳くらいの大きい子でも、水場で裸になって遊んでるのをよく見ます。


posted by A子 at 15:54| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月21日

オンラインで91歳誕生日会

日本の従妹が企画してくれて
今日私達のお婆ちゃんのお誕生日会をしました。

今回は三蜜を避ける為に、
オンラインで。

親戚でやってるライングループがあるので
そのグループ通話機能で。

総勢13人が集まりました!

20200720133634118.jpg

ケーキも用意されてて、
皆で誕生日の歌を歌いました。

お婆ちゃん91歳おめでとう

昭和が始まってすぐに生まれて、テレビもなく育ったお婆ちゃんが、今やモバイル画面に家族が集まりお祝いするような時代まで生きている。
凄いことだ。
この時代の変化を、お婆ちゃんはどう見てきたんだろう。

コロナで会えないけど、だからこそのオンラインというアイデアが出てきて
距離関係なく私も皆と同じように参加できる事は嬉しかった。

私がチェコに住むってなった時に、
お婆ちゃんは「母親の近くにいてやりなさい。海外なんて、もう生き別れたも同然だね。」と否定的だった。

チェコ暮らしをしていると、想像していたよりも自由に日本には帰国できず
「生き別れたも同然」という言葉がしみる時がある。

でも、私の夫や子供をお婆ちゃんに紹介した後から言葉が変わった
「幸せそうだね、いい人と巡り会えてよかったね」
と言ってくれるようになった。その時は嬉しかった。

それでも自分自身は、チェコ暮らしの中で、ふと
「なんか、、とっても寂しい」
と思う瞬間があったのだけど。
老後を楽しく想像して現実逃避してたりね。。
寂しさで苦しくならなくなったのは、ここ最近。チェコに来て6年も経ってから。
そんな今も、家族の姿を画面でもいいから見たり、ブログを通して日常を報告できるから
チェコ暮らしを続けていけるのだと思う。
posted by A子 at 23:45| Comment(0) | チェコでつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月18日

プラハの焼き肉食べ放題に行ったら

よく遊んでる友達ママが、
「最近焼き肉食べたくて仕方ない」と呟いていて、あるお店を思い出しました。

以前寿司ランチビュッフェに行って、そこのディナーは焼き肉ビュッフェもやってたよな〜と思って。
寿司ビュッフェ行った時の記事
http://odakyugirl.seesaa.net/article/454321302.html(懐かし..)

話してる時一緒だった友達二人と、それぞれ旦那の子守の協力を得て平日夕方に集まりました。旦那達に感謝。

皆開店10分前には集まるという、はりきりぶり。
言い出しっぺの私は、ここのグリルビュッフェ外してたら嫌だな、、と若干ドキドキしてた。。笑

だだっ広い店内に私らしか客がいない
(2時間半いて、二組の客しか来なかった。大丈夫か..?)
なので、ビュッフェスタイルではなく、皿に載って次々と品が届きました。
まず大盛りの野菜が来て、むしゃむしゃしてたら

その次が!!

20200718075657542.jpg

まさかの、海鮮!!

イカと海老!

品質も問題なかった。
イカは柔らかくて、エビもプリとしてました。
肉食べたいと言ってた友達だが、まさかのエビに大喜び。

たしかにグリルビュッフェって書いてあるのを勝手に焼肉食べ放題と思ってただけだった。

テーブルに備え付けられた鉄板で焼きます。

20200718080157290.jpg

これ本当にチェコ?
って言いたくなる光景に。

肉は、牛と豚が一種類ずつ。
肉は普通でしたが、チェコでは薄切り肉がなかなか食べれないので、薄切りなだけで嬉しかったり。笑
肉は、中国の甘辛ダレで食べましたがけっこう美味しかった。
海鮮は元々塩味がついててそのままで美味しい。


20200718123236078.jpg

寿司も出してくれました。

お肉だけおかわりして、途中からレタス巻きながら食べたらけっこうな量食べれちゃう。

鉄板黒焦げになってきても、日本のように途中で鉄板変えてくれたりとかはないので、、
昔お好み焼き店で働いてたという友達がガリガリと手際よく削って綺麗にしてくれた。

いつも子連れだと細切れで話すことになるけど、この日はじっくり話ができて楽しかったなぁ。


お店は、

GUO
Bucharova 2641/14, 158 00 Praha 13
Nové Butovice駅(メトロB)からすぐ
https://g.co/kgs/CYTR6u

グリル食べ放題は17:00〜
459CZK(約2300円)
ベトナム人のウェイトレスさんもキッチンの男性もニコニコフレンドリーでよかったです。
posted by A子 at 19:54| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月17日

家族で自転車

4年ぶりに自転車に乗りました。

息子用のチャイルドシートも買ったので家族全員でお出かけ。

20200716070537151.jpg

自転車久々な上、子供乗っけて走るのは初めてなのでバランスに慣れるまで緊張した。

一歳息子はヘルメットを嫌がってたけど、10分ぐらしたら受け入れてくれてた。

初めてなので市内を軽くサイクリング。

20200717072844506.jpg

徒歩でよく行く動物のとこに行った。
いつも30分歩いて来てたところ。
自転車だとあっという間〜

20200716072420321.jpg

最初ヤギの前で固まってたけど、数分後には自分で草むしり取って食べさせてた。
もうそんな事できるのね。

20200716072607567.jpg

その後公園を2つハシゴ。
偶然見かけたところや、お気に入りの公園に。
この気軽さ、ハマりそう。

20200716080918845.jpg

ここは4.5キロも離れてる村の公園、
以前は徒歩か本数少なすぎなバスで行ってたけど
自転車だと15分。

20200716073010604.jpg

ここの砂場にはキッチンセットがあるので
娘が喜ぶ。

太陽カンカン暑い日、でも自転車走行中だけは涼しくて気持ちいい。
ああ幸せ、と思いながら苺畑の脇を走りました。

娘はいつも父親と二人だけで自転車乗ってるので、今日は全員いたのが嬉しかったようで
道中ずっとキャイキャイしてた。

20200716075805960.jpg

それが息子にも伝染。
さっきまで揺れで寝そうになってたのに。

今夏は自転車でいっぱい出かけれたらいいな〜
posted by A子 at 12:00| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月15日

Ústí nad LabemA町の風景

ワイワイ言いながら、
ケーブルカーで丘の上に登ってきました

20200711130328475.jpg

ホテルは、19世紀前半に建てられたヴトゥルシェ城と呼ばれる歴史あるシャトーです。

ホテルからの景色が良いのがここの売り。

20200711131151350.jpg

ラベ川沿いを線路や車道がいっぱい走ってて
今まで見てきたチェコとはまた違った風景。
交通網の感じがむしろ日本を思い出す。


さっき行ってきたレストランも遠くに見えました

20200711231236336.jpg

20200711231432760.jpg

こちら街の中心

とても栄えてます。
私は田舎町に来たんだと思ってたら大間違い、、
フランチャイズのファーストフード店やFlying tigerなんかもあるような大きい都市。
山に囲まれてるので、繁華街が平地に集中してます。

街を歩いてみた感想がオンドラと同じで、
町並みは古かったり新しかったり、廃れた景観と美しい景観が混在してる。でした。

20200711231829691.jpg

小雨の中の散歩
晴れてたらこの噴水の中で遊べたね〜なんて言いながら。

20200711232019645.jpg

ショッピングモールの子供遊び場から教会が見える。
教会の周りが近代的なショッピングエリアになっちゃってるのって珍しい。

雨でしょうもないので、ホテルの前にあった
入場料50円の鏡の館に入ってみる。

20200711232044575.jpg

娘笑ってたけど、小さくて5分で終了。

ホテルの周りはちょっとリゾート地な感じで、晴れていれば大人がスポーツを楽しめたり、子供が遊べる公園があった。
雨が弱い時は公園で遊んだ。


20200711232245612.jpg

さて、泊まったシャトーホテルVětruše。
(運良く安売りしてるのを見つけて通常価格の半額で泊まれました)

最近泊まってたキッチン付きのアパートメントと比べちゃうと、ホテルは子連れには過ごしにくい..

でも、ここはウェルネスが充実してたのでリフレッシュできちゃいました。リラックスエリアが部屋ごとの貸し切りってのがいい。
真っ裸でいれるから。
ベッドタイプのマッサージ機が気持ちよすぎて、同じのをまじで買おうかとオンドラと話している。


二日目は動物園で過ごしました

20200711234241364.jpg

それがまた、丘に存在する動物園でして
動物見る以上に山ハイキングかなんかをしてた気分です。
しかも無駄に広いんだわ。やたら歩かせる感じで、オンドラはIKEAか!って突っ込んでた。
頑張って坂の頂上まで来たのに初見のリアル象に娘は興味なし。。
二歳半には、動物との距離が近い事が大事って事が今回何となく分かった。

雨は降ったり止んだり。雨が強い時は雨宿りしたり室内の生き物見たりして、5時間はいたかな。
子供二人、前半寝ぐずり、その後長々寝ちゃってたし。

20200711234328373.jpg

やたらフレンドリーな魚と遊んでた。

色々見ましたが
娘は猫、息子は犬に一番喜んでた。
動物園関係ねぇ〜。苦笑。

ブログに書いてみると雨だし微妙だな、と思ったのですが
実際は「楽しかったね、成功!」と旅の終わりにオンドラとハイタッチをしています。笑。

電車で2時間半で来れたので、また晴れの日にも来てみたい地域です。
しかし、電車移動の大変さ
息子(1歳)>娘(2歳半)に変わったのを感じた旅行でした。
posted by A子 at 05:45| Comment(0) | チェコ国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月11日

Ústí nad Labem@いろいろと丘の上

20200711065450209.jpg

ウースチー・ナド・ラベム(Ústí nad Labem)に一泊二日で遊びに行って来ました。

最近、旅行に出れば雨。
到着と共に雨が降り始め、町を去る時に太陽が顔を出すという、なんとも残念な天候でした。

お昼に到着したその足で、オンドラが下調べしていたレストランに向かいました。

20200711071451110.jpg

崖の上の城を目指して
登ります〜

良いアングルを探して写真撮ってたら
「頑張ってる僕の周りをA子は蝶々みたいに飛びまわってるー」
と言われてしまった。
なのでベビーカー押しは交代しながら、
頂上到着の頃には腹ペコになりました。

20200711071740866.jpg

城の遺跡(Střekov)
このお城脇にレストランがありました。

雨が本格的になってきましたが、、
傘付きテラス席で

20200711072824996.jpg

20200711072915425.jpg

素晴らしい眺めを見ながらのランチ
最高!

20200711072950882.jpg

ランチは800円前後
思いがけない薄味に最初ビックリ、薄味のせいか飽きがこなくて最後まで美味しく頂けました。(チェコのレストラン料理は濃すぎる事も多く、途中で嫌になってくることがある)

20200711073110925.jpg

ちょっとした遊び場もあった。

Restaurace Wágnerka
https://www.restaurace-hradstrekov.cz/

お城内部は大人入場料500円程(100CZK)で見れるようです。


昼食後ホテルのチェックインへ

20200711230355624.jpg

一際目立っていた丘の上の建物、
お城だと思ったら、これが今回泊まるホテルだと。

また丘登るのか...考えると目眩がしそうでしたが
ケーブルカー乗って行けることが分かり一安心。

20200711122347110.jpg

これが一つのアトラクションになり、
乗る度娘は喜んでました。
しかし地上からホテルを繋ぐ専用のケーブルカーがあるってすごい!


続く
posted by A子 at 14:56| Comment(0) | チェコ国内旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月05日

一歳と二歳のなんでもない土曜日の午後

一歳と二歳のなんでもない土曜日の午前
の続き

駆け足でキッチン片付け、洗濯物干し、夕飯の準備もほぼ終わるところだったので

コーヒーを淹れた。

その瞬間、娘が起きてきた。ガビーン...
一人休息前にゴールデンタイム終了。。

起きてきた第一声が
「チャイのみたい」
だったので、子供用紅茶いれて
一緒にコーヒータイムをしました。

20200704204642899.jpg

娘は、お茶飲むとき必ず思い出のアルバムを見たいと言う。
娘が小さい時の写真を見ながら。なかなかいい時間。最近、自分も赤ちゃんの頃がありお腹にいたっていうのが理解できるようになってきたぽい。

息子も起きて、しばし部屋遊び

20200704205059236.jpg

20200704205143791.jpg

ブロックは息子への誕生日プレゼントなのに、娘が独占。
来ないで!と強く言われて、そのまま動かない素直すぎポホダくん。。

20200704205257455.jpg

まあ、私も混ざって一緒に遊ばせましたけど。
やっぱりすぐ喧嘩勃発。二人共、汽車の頭部分が欲しくって。音鳴って楽しいんだよね。

その後奇跡的に一緒に遊びだした、
が娘はブロックに飽きて粘土遊びに移行

20200704211304369.jpg

マスコットを中に入れて玉子にするのが流行り。
思い通りにいかなかったようで不機嫌に。ママやって連発で手伝っても、何をどうして欲しいのか、やたらぐずるように。
息子にも伝染したのか、二人で泣きだした。

...外行こう。(逃げ道)

外行かない!という娘だったが
やっぱり外出た途端、コロっと機嫌が良くなりました。

お下がりの洋服をくれると言われていたので、午前と同じ公園へ。再び石ころで遊ぶ二人。

20200704211450643.jpg

娘の「なんか食べたい」
が出たので、おやつタイム。
と言っても、うちのおやつは、苦手なもの克服のチャンスにしています。

今日は昼に全然食べず残したレタス、と最近食べてくれなくなった豆腐(揚げだし豆腐)にした。
両方不思議とペロリ完食。
外という特別な場所だったり、機嫌のいい時、おやつという名目だと食べてくれることが多い。
娘が一歳半に差し掛かり野菜を食べなくなって来たときに、これを実践したらうまくいったので、以来たまにやっています。

この公園にのんびり2時間いたんだけど、お下がりくれるウクライナお母さんは現れなかった。
15時〜16時くらいに行くと言ってあったので15時に行き、17時までいたんだけどね。。
私の下手なチェコ語で誤解をさせてしまった気がしてならない。。
しっかりゆっくり確認しないといけなかったなと反省。
ご近所さんみたいだから、いつかまた会えると思うけど。

公園に飽きたし暑かったので、広場の水場に移動した

20200704212732379.jpg

20200704212753067.jpg

今日は噴水で泳いでる男の子がいて気持ち良さそうだったので、娘も入ってみた。
楽しすぎたみたいで、ここから離れたくない!となかなか大変だった。
娘一人ならまだまだ付き合うが、息子はやたら真逆の道路の方行きたがるのでベビーカーで待機。でも息子はもう飽きてるので動きたい。
まだ姉弟が一緒にできない事が多いのは難しいところ。
一緒に噴水入って遊べるようになれば楽なんだろうな。

18時前に家に戻ると、
まさかのオンドラが家に!
娘は「タタおしごとおわりー!」と大喜び。

急にシフトの変更があったらしい。
16時間勤務は別の日に振り返ってた。

20200704213509298.jpg

夕方帰ってからが、お風呂、夕飯、最後の部屋遊び、寝支度、寝かしつけと忙しい
一日最後の運動会の記録を残せず残念でもありますが、、

オンドラいると子供嬉しいし
やっぱりとても助かりました。

20200704224821061.jpg
posted by A子 at 06:09| Comment(0) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする