2020年03月31日

消毒液

チェコはウィルス感染拡大防止の為に実施している措置がたくさんありますが、その一つに、一時間に一度スーパーマーケット店内を消毒するというのがあります。
お店に入ってすぐ分かる消毒液の臭いから、各店しっかりルールを守ってくれているのだと分かります。
その上、今は入り口に吊られたビニール手袋をしていないと買い物ができません。

0.jpg

昨日、COVID-19感染予防の為の消毒液が家に届きました。
市長さんから市民へ送られたものです。
手指用。一人1ℓ、家族4人分。
現在、消毒液は医療機関に渡ることが優先となっている為
市長さんがアルコールの会社から余り分を少しづつ調達してくれていたらしい。

市長さんの働きは元より、届いた消毒液には、助け合いの心がたくさん含まれていました。

1.jpg

たくさんのボランティアの方々が各家庭に配るための準備をしてくれたようです。
ちなみに、市民は2000人です。

ボランティアの方々の賄いは、町のピザ屋さんが無料支給したり

2.jpg

ペットボトルは、コカコーラ社さんからの寄付だという。

たっぷりある消毒液で、外出時の手洗い代わり、気になる所を常に消毒できるようになりました。
感染を広めないように、今一度気をつけていこう。

posted by A子 at 13:13| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

赤ちゃん返り

3.jpg

娘は朝起きると、誰よりも先に息子の方に駆け寄っていく。
息子がやってきて9か月、娘は年下の家族をとても可愛がってくれている。(いじわるもするけど..)
そんな2歳娘も、赤ちゃんのように甘えていたいんだろうな、という行動がこの所目立つ。
赤ちゃん返りの特徴的な行動を読んでたらほとんど当てはまってた↓
・抱っこ、おんぶ、授乳をせがむ→Yes(飲みたがりはしないけど、飲む恰好をしたがる)
・できていた身の回りのことができなくなる→Yes(「ママやって」がすごく多くなった)
・赤ちゃん言葉をつかうようになる→No(もともと親が赤ちゃん言葉を使わないので)
・「ママ嫌い」という発言がある→Yes(一日に何度も「ママいらない」と言われる)
・わがままな言動が増えてくる→Yes
・いきなり機嫌が悪くなることがある→Yes
・おもちゃなどを投げてすぐに怒る→Yes(やりたい事がうまくいかない時)
・他社との会話を遮って、自分の話をしたがる→Yes
・お友達と遊びたがらない→Yes(でもこれは以前から)

トイトレが進まないのも、赤ちゃん返りが関係してる可能性があるらしく、
潜在意識でまだできるようになりたくないと思っているのかもしれない。
赤ちゃん返りの行動をあえて親にしかしないのは、寂しい、愛されたいというサインかもしれない。
それを理解するだけで、育児がしやすくなった。

2.jpg
(2歳娘、私画)

大人な私もぐずる。
一昨日夫に分かっていたことをいちいち注意されて腹がたった。
その後イライラが長引くので、何でだろうと考えてみたら「わかってほしい」という自分がいる事にたどり着きました。
後で彼に話してみると、ああそうだったのか、何で怒ってるの分からなかったって言われた。
話す事ができるようになった私でさえ、まだ気持ちを表現しきれていない時が多い。
2歳児と変わらないなって思った。


1.jpg
(オンドラ画)

一昨日の散歩は、久しぶりに湖の方へ(徒歩20分の所)
春の芽生えを見てきました

IMG_20200327_162301.jpg

IMG_20200327_163252.jpg

IMG_20200327_163931.jpg


IMG_20200327_164943.jpg

この湖は、夏は湖水浴場として賑わいます。今年はできるのかな〜?

posted by A子 at 02:40| Comment(2) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

どうでもいい我が家の近況

休職になったと思ったオンドラ(夫)は、結局週の半分は仕事に行くことになった。
今はホテルが営業不可となっているプラハなので、ホテルの見張りとオフィス業務員としてかりだされる。
(今までなんとか避けてきた夜勤もやることになり可哀想、、)
昨日と今日は日中の仕事があったのだけど、両日朝にチェコ人上司から連絡があった。
「職場で片づけたいことがあるから、君は今日は出勤しなくていい」と。
この上司、前から休日返上で出勤しておりワーカホリック気味。そして、奥さんと家にいるのが嫌っぽい。
そんな上司にとって、仕事なしの自宅待機は相当大変な事態なのだと思う。

uma.jpg
(オンドラ、私、0歳息子画)

最近の日課は、川の動物と家畜動物に会いに行くこと。
うちには庭がないので、徒歩圏内に自然があってよかったと今特に思っていること。
馬はむしゃむしゃ草食べてるだけだし、豚はのしのし歩いてると思ったら急に倒れ込んで寝始めて、なんとも平和な時間が流れている。

nekoneko.jpg
(2歳娘、私画)

「(絵を)かこう」とよく誘ってくれる娘なのだが、実は目的は絵を描くことでははない。
ペンのキャップを外したりはめたり、ケースから色鉛筆を出し入れすること。
黙々とした小さな作業が好きらしい。
しかし、この時は珍しく紙に線を走らせていた。
大好きな猫ちゃんとうさぎさん。
いつもと様子が違かったのは、おしっこが出そうで切羽詰まっていたから。
自宅にいる事が多い今、3度目のトイレトレーニングに挑戦しているのだが、今回も難航している。


私は治療後の歯の痛みがやっと治まってほっとしている。
歯を削られることがこんなに激痛だなんて。痛すぎて涙出るわ、頭動かしちゃうから看護婦さんに頭抑えられて、拷問としか言えない時間。
日本で通ってた歯医者は何故か麻酔なしでも痛くなかったし、チェコで前通っていたところは大小関わらず必ず麻酔してから削っていた。
チェコ来てから、歯医者が恐怖(今通う所はワイルドな治療が、前通ってた所は値段の高さに)。
痛い目に合って、日本にいた時より歯磨きが丁寧になりました。
posted by A子 at 18:01| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月22日

春がきますように

初めて家族全員で絵を描いてみた。

kazoku.jpg

自由に飛びたくて、羽生やした家族。
0歳と2歳の描く線を大事にしながら描いていったら、楽しい絵ができました。




posted by A子 at 12:30| Comment(4) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月20日

チェコ人とマスク

チェコは外へ出る際どこへ行くにもマスク着用が義務となった、違反すると最大10万円の罰金とまである。

昨日はマスクできる事に喜んでいた自分だが、ずっとしてるのは息苦しいものである。
街中の人がマスクをしてる非現実的な光景は悲しく見えてきたし、当たり前だが、マスクをしないでいいに越したことなかった。

そんな落ち込みそうになる中で、チェコ人のマスクに対する色々が見えてきた。

チェコで今マスクは買えないので、手作りが多く皆多種多様なマスクを着けている。
昨日はガスマスクみたいのしてる人を見かけたのだが、
プラハにはもっと強者がいるようだ。プラハの友達から報告があった。

トイレットペーパーを顔にぐるぐる巻きにしてる人と、シマウマの被り物してる子供がいたよ!

思わず笑ってしまった。口と鼻を隠してればいいわけなので、まぁ有りだ。
急な規制なので、すぐにマスクが用意できず苦肉の策だったのかもしれない。

マスクを用意できない人たちの為に、うちの町のビオショップ店の前には、マスクの木なるものが出現した。
家に余っているマスクや、手作りしたマスクを木につるさげておいて、欲しい人が自由に取っていくというもの。マスクの実がなった木はカラフルで優しかった。
こういったマスク寄付の話はけっこう多い。

あと、町のFacebookで、マスク姿の自分見せ合いましょう♪っていうページができていた。
素敵なマスク姿、面白マスク投稿の人にはイイネがいっぱい付いている。
市長も、一番ノリで写真を挙げていた。

え、チェコ人楽しんでない?

そういえば、トイレットペーパーとシマウマはネタだったのか?という疑いが出てきた。
ともあれ、、どんな状況でも楽しめることができたら最強。免疫力上がるよな。

チェコの感染者は900人近くなり、もう日本と同じくらい。
ただ、まだ誰も亡くなっていないのが救いです。


masks.jpg

posted by A子 at 23:59| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月17日

マスクを着けれる心地良さ

あっという間に400人を超えてしまったチェコの新型コロナ患者数。(ついにうちの町でも一人..)
今日から公共交通機関でのマスク着用が義務となり、外出中もマスク推奨となった為
チェコ人が急にマスクをしだしました。
マスクは今買えないので、持ってない人は手作りするように!と布屋さんの営業が特別許可されたという。

たった昨日までヨーロッパでマスクなんてして歩いているものなら重病人、病原菌持ちなんなんて思われてすごい怖がられるので
したくてもずっとできなかったけど
今日から人目を気にせず身につけられる!
花粉症の季節が始まってるし、
これを期にマスクが気軽にできるアイテムへと変わってくれたらいいな。

今日買い物に出ました。スーパーマーケットでは、買い物してる人ほぼ全員マスクやネックウォーマー等で口ろ鼻をおおっていました。ビニール手袋をしている人も何人か見ました。

最近すっからかんだった野菜売り場が蘇ってた
せっせと補充してくれてた店員さんありがとう。

そうそう、

1.jpg

今日のTescoのパン売り場は、いつもと変わらない風景だったのですが

2.jpg

Billaのパン売り場は、パンが袋詰になっている。ロフリークは10本入で販売。

3.jpg

その他パンもちゃんと一個づつ包装。

BillaはTescoよりもコロナ対策を徹底しているような気がしました。
Tescoはマスク着用している店員は半分だったけど、Billaは全スタッフが着用。
おまけに、前はなかったレジ前にテープが貼られてました。前に並ぶ人との間隔を2m開ける為のラインです。


IMG_20200317_102952.jpg

今日の午前はお家遊びにしたので、
2歳のハムハム娘と一緒にクッキーを焼くことにしました。
砂糖を控えめにしたい為、さつま芋入り。

型抜きは楽しいみたい。
手伝おうとすると、「ママいらない」と言われます。

でも、そんな型抜きも5個くらいやったら飽きて、
「たべる、たべる」と生クッキーを食べようとする。

IMG_20200317_110248.jpg

ここでも、「たべる たべる」とうるさい。

ので、洗面器掃除を頼むと

快く了承。

IMG_20200317_105839.jpg

水遊びが大好きなんでね。
石鹸も好きなので、手が汚れてなくても手洗いしたいと一日に何度も言うんです。
困ったもんでしたが、今はコロナ対策になって良し。

IMG_20200317_114604.jpg

そうこうしてるうちに焼けた。 
昼食後のおやつに食べました。
サツマイモの甘さがやさしく美味しくできました。

午後、オンドラは娘を自転車に乗せるとぴゅーんと人がいない野原や森まで連れて行った。自然探索をしてきたみたい。
「今日は何見てきたの?」と娘に直接聞くと、「うま」「むし」「ぶた」と答えてくれた。成長したな。
posted by A子 at 23:58| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月16日

チェコ人お宅の手作りいろいろ

チェコではついに政府から外出禁止令が出ました。
外出制限と行った方が正しいかな。
仕事や病院への移動、最低限の買い物は例外で大丈夫、不要な外出は控えてとのことです。
公園等での散歩は許されているということで、よかった。
といっても遊具があるような普通の公園は全部閉鎖されちゃってるので
自然公園のような場所ですけどね。うちは行くとしたら川沿い散歩か森かな。
しかし住む町の市長は「どこなら外出Okか考えるのではなく、出来るだけ皆家にこもってください」
と市民に呼びかけている。
考え方人それぞれだけどね。市長が言っちゃうと散歩がしづらくなるわ。
外に出るのは心身に必要(特に子供たちの)と自分達は思うので行くのですが。
今日は天気がすごくよくて、歩いていたら頭がさっぱりしました。

一昨日が友達の家に遊びに行けた3月で最後の日でした。
チェコ友人のお宅に遊びに行って感動しちゃったことを書きたいと思います。

IMG_20200313_114748.jpg

1歳半の男の子のお家には、たくさんのおもちゃがありました。

その中に、目をひく手作り玩具がいっぱい...!

IMG_20200313_115126.jpg

男の子のお婆ちゃんお得意の手縫いのぬいぐるみ
写真に写ってるのは、ほんの一部です。
うちの子供達にも作ってくれて、とても気に入っています。

IMG_20200313_114636.jpg

知能育てそうな布絵本

IMG_20200313_114644.jpg

どのページも凝っていて、アイデアがいっぱいです

そういえば、子供に布絵本作るの夢だったな。
生まれてみたら実際そんな時間と気力全然ない。

IMG_20200313_114730.jpg

こういったシンプルな遊び道具もいいですね、
うちの娘はこういったのが一番好きです。
もう子育て終えて随分たってるのに、お母さんはなんで子供が食いつく玩具をわかってるの?
って友達に聞いたら
モンテッソーリ教育に興味があって、そこからヒントをもらって作ってるんだって。

IMG_20200313_114859.jpg

連なってる蜂がかわいい

IMG_20200313_120438.jpg

手作りのキッズハウスもありました。
危ない所がないように細部まですごーく丁寧に作られてて、感心しました。
こちらは男の子のお祖父ちゃんの手作りとのことで!
なんて器用な家族なんだ。

写真は、息子君がうちの娘へぬいぐるみを送っているところ

IMG_20200313_120501.jpg

いっぱいもらいすぎ 
ハムハムちゃんはどこ?

IMG_20200313_140007.jpg

この万能椅子もお祖父様の手作り。
椅子として使う他、
上のところは例えば母親が料理中に隣にで手伝ったりして待っていられるように
したらしい。

そんな手作り両親の元で育った友人はお料理が上手です

IMG_20200313_124630.jpg

Slepice na paprice
チキンのパプリカソース煮込み

すごくおいしいかった。
この料理はオンドラの母もよく作ってくれます。
簡単に作れるランチでチェコ人が作る定番みたいです。
簡単だから、作ってみるといいよと勧められました。今度レシピ教えてもらおう。

IMG_20200313_123852.jpg

こちらの具だくさんスープ、体に優しくてすごく美味しかった。

チェコ人がランチでスープを必ずといっていいほど出すのって、メイン料理を作るときの鳥ガラなどで
一緒にスープをとってしまうからなんだなぁと気付きました。
鳥は一匹で買って、骨まで無駄にしません。

IMG_20200313_113841.jpg

ブルーベリーのケーキもおいしかった。
コーヒーも直火式のエスプレッソメーカーで出してくれて、なにもかも丁寧でした。


posted by A子 at 19:33| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月14日

チェコの緊急事態宣言によって


12日チェコ政府から緊急事態宣言が出ました。
緊張感がいっきに高まった感じがします。
日々コロナ対策が追加追加で発令されています。

今日からレストランなどの飲食店、生活必需品以外を売るお店は一時的に営業禁止となりました。
土曜のファーマーズマーケットも中止で、なんだか町が寂しい感じ。

一昨日スーパーマーケットに行ったんですが、
人参3本とバナナ2本と小麦粉1袋買うためだけに15分くらい列を並びました。子供待てないよ。
品物置いて帰りたかったけど、チェコには一度お店入っちゃうとレジ通らないと出れない作りになってるスーパーがいっぱいあるんですよ、、。
でかいベビーカーだし、レジの空いてる所からすっと通り過ぎれない。待って買うしかない状況でした。
その日、市議から「スーパーマーケットが閉まることはこの先絶対ないので買い占めはやめてください」と呼びかけがありました。
ほんとだよ、、イタリアでさえまだ開いてるんだから。

16日より、ついに外国人旅行客のチェコへの入国ができなくなります。国民の出国も禁止。

もちろんこれによって観光業は完全ストップです。
うちの旦那はプラハ旧市街のホテル勤務。
客の9割が海外からの旅行者なので、しばらく休業です(先が見えず)。

旦那、突然の職なしに。

レストランも営業禁止(10日間)となった今、どんだけの人が一時的に無職となっているんでしょう。。

IMG_20200314_105922.jpg

旦那が毎日家にいるのは私も子供も素直に嬉しかったりするのですが。
家と自然の中でのんびり楽しもうと思います。
急な休みとなったチェコ人の話を聞くと、やっぱりChata(別荘)に行って庭仕事をする人が多そうです。
うちは、具合の悪いトイレをとりあえず全取っ替えしてくれるようです。
posted by A子 at 23:56| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月13日

2歳2ヶ月娘 イライラ期

事あるごとに、「イラナイ イラナイ」と言う娘、
略してイライラ期真っ只中です。


何に対しも思いが強くなっているので、思い通りにならないとイライラが出てくるようです。

そして甘えっ子ちゃんで、親にべったり。
一歳半までのさっぱりちゃんはどこへやら。
親離れ?すぎで寂しかった時期もあったので、
ちゃんと親信頼して自己主張するよう育っててよかった
とも思いますが

やっぱり疲れる。

やりたいことに付き合ってあげたいけど
娘の中にあるルールで一日やってると神経もたない。。
我儘を聞いてあげれないと嘘泣きが始まり、
本泣きにシフトするパターンが多い。
泣き喚くとこまで行ってしまったら、とりあえず静観している。
ドラマは大抵数分で終わり、さっきのが嘘のようにケロッとしてるので。
今朝はオンドラが、もう泣くの終わった?って聞いたら、まだ!って答えながらもう少し泣き続けてた。

食べる事が大好きなハムハムちゃん、なので
食べてる時は基本ニコニコ。
生野菜も好きなのが救い。

遊びながら一時間くらいかけて食べることも多い。
昨日の夕飯時はなぜかスライスチーズを目に入れようとしてたので
「痛いからチーズ目に入れちゃダメだよ」
って言った自分に、
何じゃそりゃって思って途中で吹き出してしまった。
そんなセリフ言う日が人生であるとは思わなかったよ。


IMG_20200308_095113.jpg


二言文、三語文と辿々しく変な発音で話をしてくれる。
日本語もチェコ語も言葉がいっぱい出てきて面白い。
今は日本語が有力だけど、チェコ人父と日本人母で言葉使い分けてる時がある。
私にチェコ語で何か言って、こちらがすぐ反応しなかったすると、日本語で言い換える時も。

心も体もコントロールの出来てなさ加減がすごい2歳児、大変だけど面白い事もいっぱいあるな。
posted by A子 at 06:30| Comment(0) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年03月11日

8か月息子 急成長期

IMG_20200215_171256.jpg

日々の筋トレ

IMG_20200207_182944.jpg

IMG_20200213_195725.jpg


その成果か、、

IMG_20200222_114652.jpg

ついに

IMG_20200311_133747.jpg

立った!

しかしなんだこのポーズ(笑)

初めてつかまり立ちした日にハイハイの一歩にも成功。下から歯が二本、しっかり生えてて噛まれると激痛デス。

IMG_20200311_133539.jpg

よく笑う0歳児、かわいい。

posted by A子 at 21:57| Comment(2) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする