2019年12月30日

ブルノでクリスマス2019

1.jpg

ブルノへの帰省は安くて快適なRegioJet 、今回は行きも帰りも子供専用座席が取れました。
人気なのでずっと予約で埋まっちゃってたけど、土壇場でキャンセルが出るのをオンドラが頻繁にチェックしてくれたお陰。有難や。
子供が歩き回れるのですごく良かった。

1-2.jpg

ブルノのおじいちゃんと初対面
息子はまだ人見知りがないので、今回の滞在では色々な人に可愛がってもらいました。
2歳前になる娘の方は最近人見知りが強くなって
慣れない人の前では親の足にぴっとりくっついてます。

2.jpg

クリスマスイヴはオンドラの父、母、兄と過ごしました。
娘が何となくでツリー下に用意されたプレゼントを渡す役をやってた。
プレゼントとかまだよく分かってないけど、ハイテンションで楽しそうだったなぁ。

3.jpg

翌日のお昼
長男家族がやってきて、家はかなり賑やかに。
ランチは席に全員付けないので、第一群、二群と時間分けて食べることに。
義父得意のグラーシュを頂きました。
今年は義母が9月からずーと風邪ひいちゃっている為、クリスマスクッキーはなし。
毎年食べ過ぎちゃうから、ないっていいかも。

4.jpg

全員集合〜!
どうでもいいけどオンドラはセルフィーが上手い。セルフィー棒なしでもこの人数全員入れれちゃう。

5.jpg

この時もイェジェチェックから、たくさんのプレゼントが皆に渡りました。
今年は義父が参加できたことが何より。

6.jpg

26日朝は、近所の森をちょっとお散歩
鹿に会いたかったけど流石に0度近い気温では姿を出しませんでした。
イノシシはいっぱいいたよ、元気だな〜
娘がハムハム言い出して、息子の鼻は赤くて寒そうなので森を出ました。

7.jpg

最後の日も、チェコのお婆ちゃんにたっぷり遊んでもらって

8.jpg

帰る前に寄ったブルノのクリスマスマーケット
最高でした。
この間紹介してみたプラハのマーケットよりずっといい..
人が少なめでゆっくりできるし、出店されてるお店が面白い。
もうクリスマスを過ぎてたので、クリスマスグッズはなく食べ物の屋台だけ。食べたいものがいっぱいあった。

9.jpg

せっかくなので鯉のフライ(135kc)を食べました〜

久しぶりに歩いていて思ったけど、ブルノの街けっこう発展してるけど落ち着いてていいな〜
暖かくなったらゆっくり堪能しに来よう

posted by A子 at 17:06| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月21日

クリスマスの鯉

今年も、市長さんから市民に贈り物

1-2.jpg

市役所前で無料で配られていた鯉のスープを頂きました
(ホットワインのスヴァジャークも人気でした)

1年前にも頂いたこの鯉スープがとってもおいしくて、大好きです。
この市長さんが今年あった市長選でも断トツに票をとった事が頷ける。
いつも市長さんは市民に寄り添ったお仕事をしてくれていて、さわやか紳士なのも良いです(ママも惚れた)

さて、娘は味見もしなかった鯉スープですが
鯉屋さんの鯉には大喜び

3.jpg

この時は買っていく大人より、子供達でにぎわっちゃってる
チェコ人は魚見れる機会が少ないからなぁ

2.jpg

肉付きの良い鯉たち、網で取られる時は迫力がありました。


昨日までの3日間ブルノの兄が泊まりに来ていたのですが、
クリスマスの思い出を描いてて

6.jpg

それも鯉でした。
お父さんが鯉をハンマーで叩いて気絶させているところみたい。
兄弟は、子供の頃これが恐怖だったと言います。

ちなみに、この水で絵を描けるシート
日本帰国中にお友達からもらったプレゼントなのですが

4.jpg

素晴らしくよくて、気に入っています。
絵は乾くと消えていくから何度でも描けるし、何よりシートからはみ出て描いちゃっても舐めちゃっても安全。


今年のクリスマスは、幸運なことにオンドラの休暇が取れたので
ブルノで過ごしてきます。楽しみ♪

posted by A子 at 22:27| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月18日

プラハのクリスマスマーケット

チェコに降り立つと、プラハの街はキラキラとクリスマスムードたっぷりで
いい時期に戻ってきたなと思いました。

プラハには、クリスマスマーケットが開かれるような広場がいくつかあります。

どのクリスマスマーケットも売られているものはそんなに変わらないと思うけど
全体のデザインや雰囲気は結構違うので見比べると楽しいかも。

一番有名で気合が入っているのは旧市街広場のクリスマスマーケットでしょうか

christ.png
画像拝借

ここは毎年テーマが違いツリーなども変わるので私も見ておきたくなります

しかし、チェコ人からは旧市街広場のマーケットは「観光客向け過ぎている」とのことであまり人気がないらしい。
では、どこの広場のクリスマスマーケットがチェコ人に評判がいいのかというと

IMG_20191216_163944.jpg

ここ、Náměstí Míru☆

チェコらしく素朴でアットホームな感じなのがいいらしい。
オンドラがあるマガジンで読んだ情報です。

ミール広場はこじんまりしているので、きれいに全体像が見えるのがいい。
中へ向かうときワクワクしました。

IMG_20191216_163914.jpg

ちょうど聖リュドミラ教会がライトアップされて幻想的

しかしマーケットの中に入るのに大変な人混み。そして広場の大きさの割にたくさんの出店数で通路がすごく狭い
私達は子連れベビーカーだし、ゆっくり見ようという気分にはなれませんでした..

IMG_20191216_164358.jpg

クリスマスに関わる商品のお店が多く、屋台飯は少な目かな。
ミール広場に出てるお店はチェコの伝統を守ってるものが多いらしい。

IMG_20191217_144952.jpg


人混みにもまれながらゲットした食べ物

IMG_20191216_170453.jpg

パラチンキ(クレープ)、グラーシュ(ビーフシチュー)
そしてオンドラがラベンダーティーなんて洒落たもの買ってきて驚いた。
無難にスヴァジャーク買ってくると思ったんだよね。

人多くて落ち着かないのでマーケットから出て食べました。

グラーシュは、香辛料が辛いくらい効きまくってて自分好み。
ラベンダーティ、初めて飲んだけど美味しいし香りに癒やされた。また飲みたいな。


posted by A子 at 22:38| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月17日

日本でのんびりしてきた

AHOJ!先週チェコに戻ってきました

IMG_20191114_000607.jpg

JALのアテンダントさんが撮ってくれた写真

一人で子供二人連れてのフライトは大変だったけど
行きは冒険みたいな気分で行けました。帰り便は疲れたな。
子供達は本当に頑張ってくれたと思います。

ヘルシンキ乗り換えだったんだけど、帰りに偶然ヘルシンキ空港でチェコに住む顔見知りの日本人女性と合流
その方も一人で4歳と7か月の子供を連れていました。ラゲージクレームで助け合えたのが良かったです。

日本滞在の1か月は、姉の家で毎日ゆーくり過ごしてました。
気候はとっても良かったけど、娘が風邪ひいたり、インフルエンザが流行っていたので
お出かけは近所の公園とか、祖母の家に数日遊びに行ったくらい。
家まで会いに来てくれた友達には感謝です。

IMG_20191116_054228.jpg

家でタコパした日
姉が用意してくれたタコパ材料とマリン持参の手作り寿司で♡

家でのんびりと言っても、子供3人+犬一匹いたので、いつも賑やか。
特に娘(1歳11か月)と姉の息子(2歳9ヵ月)、
喧嘩はいっぱいしてたけど、何やかんやでいつも同じ遊びをしていて
最後の方は、「遊ぼう」と誘い合ってる仲。
従弟と一緒に育てられたら楽しいだろうな〜と思いました。

IMG_20191210_222035.jpg

最後の日、2人にジンジャーブレッドハウスのデコレーションをしてもらいました。

IMG_20191210_223044.jpg

落ち葉をかぶった秋のお家みたい

IMG_20191210_223054.jpg

こんな感じのが作れるようです
ジンジャーブレッドの家はチェコのクリスマス時期によく作られるもので、
こんな便利な手作りキッドも売っているのです。アイシングだけ自分達で用意しました。

IMG_20191202_214121.jpg

ばあばとちびっ子たち

この光景を見ていたいよ
今までの日本滞在よりも、
今ここにいる人たちとの一日一日が大切だと感じながら過ごしていました。

ありがとう、日本のみんな。またすぐ会いに行くね。

posted by A子 at 19:19| Comment(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする