2019年05月31日

(妊婦の記録)妊婦タイマッサージへ行ってみた

妊娠34週となりました、来週からいよいよ臨月です。
先日最後の婦人科検診がありました。もう胎児は2300g。
最近は胸がつまって寝苦しく、お腹は張りやすい、少し歩いただけで骨盤、腰が痛みます。
後期に入ってからの1歳児育児は大変だなと思うことが多くて、ストレスもたまってました。
自分の為に時間を使わせてもらおうと思って、娘をオンドラに預けて前から行ってみたかった妊婦マッサージを受けに行くことにしました。

プラハ1区にあるThai Fitに前日予約を入れました。
ここの妊婦マッサージは他のお店に比べると少し安めの価格設定(フルマッサージ1時間で約3500円)
臨月からは受けられないマッサージなので私はぎりぎりでした。

front.jpg

よく通る道沿いに目立たず入口がありました。老店ショッピングセンターBílá Labuťのすぐ横です。
入口からの怪しい通りを矢印の方向に進んでいく、らせん階段を上がっていくと、そこはタイマッサージ店ではなく、タイレストラン

through restaurant.jpg

お食事中のみなさんの間を通り抜け、絨毯の通りに歩いていけば、やっと奥にマッサージ店がありました。
中年のチェコ人レセプションに案内され、薄暗い個室に。全体的に静かで良い。

thai massage.jpg

さて、パンツ一丁になりました。ちょっと日本人ぽいさっぱり顔のタイ人ターニャさんが担当。
一応タイマッサージなので、多少ポーズ取りながらやるのかな?と思っていたら、シムスの姿勢で寝ていれば良いだけ。
どちらかというとオイルマッサージを受けているような感じだ。
脚から始まった優しい力のマッサージが入念で、妊婦中足が浮腫んでいる人によさそうだなと思った。
妊婦が押してはいけないといわれている足にあるツボ辺りは触ってなかった、足裏もノータッチ。
そのまま、背中、腕も入念にしてもらう、しかし目を瞑れば勝手にもくもくと頭が娘のことや夜ご飯の事を考えている。何をしてるんだ頭!貴重な時間とお金を使って来てるんだぞっ!
無心になることに努めやっとリラックスしていたところ、ターニャさんは腹と胸をなで始めたので目が覚めた。
お腹からはかすかな胎動。
いつもの不意打ちキックでターニャさんを驚かせませんように。。
私にはあまり心地よくない腹と胸部はささっと終わってくれてよかった。
最後に肩から頭にかけての指圧は急に強めになり、これが一番気持ちよかった。肩こっていたんだな。

1時間きっかりマッサージを受け、体がぽかぽかしている感じがした。
気持ちもリフレッシュ。さて、頑張ろうって思えた。

posted by A子 at 05:00| Comment(0) | チェコで妊娠、出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

絵にときめく


ondrae2.jpg

私が描き始めていたイラスト、用事があって中断していたらオンドラが勝手に完成させてくれていた。

オンドラ味がよく出ている、娘が宙に浮いちゃってるのもご愛敬。
この絵を手直しして、もっと付け足して完成させてくれと言われたけど、私は何も足したくない。
絵に苦手意識のある彼はなかなか自分から絵を描こうとしないのだが、私は彼の絵が大好きである。最初この人に興味を持ったきっかけは文通の絵だったし、付き合うことになる直前二人で共作した子供っぽすぎる漫画にワクワクドキドキしていた。
人格と同じくらい紛れもなく絵に惚れていた。
甘い言葉を囁かれるよりトキメく事を彼は気づいているだろうか、もっと描いてほしいな。

ちなみにこの絵はこの間友達夫婦が遊びに来てくれた時の情景。
細長い男2人、腹の丸い女3人(妊婦2人に幼児1人)でお家ごはんをした。
教育番組に出てきそうな楽しいお兄さんとお姉さんに娘はいっぱい遊んでもらって、ほのぼの近所をお散歩して、愉しい一日となりました。
最近の願望、近所にお友達が欲しい!


posted by A子 at 00:30| Comment(4) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月23日

トイトレ始めました

トイトレ、夏スタートが良いらしい。

娘が一歳を迎えるころから、「トイトレトイトレ」うるさかったオンドラ。
チェコ人ってどんくらいから始めるの?と疑問に思い調べてもらったら
一般的に言われているベストなタイミングは1歳半から。2歳くらいに完了するのが理想らしい。

一歳半といえば、ちょうど第二子が生まれるタイミングだ
私としてはそんな忙しい時に始めんでも、ゆっくり行きましょうよ
と思っていたのだが、ある夜目が覚めてぼーっとトイレに行くと

toilet kirinuki.jpg

補助便座が設置されていてたまげた。
オンドラが買ってきたようだ。クルテクが可愛いくて笑ってしまった。

そんなわけで翌朝からトイトレが始まった。
娘にはトイレの手順はけっこう前から見せているので(てかトイレまで付いてくるから、、)トイレ自体に抵抗はないようだが
おむつ取ってここに座らせてみたら泣く泣く。急なシチュエーションに私何させられてんの〜だよね。

恐怖を持たされてはいけない
という事で用を足すことは後回しに、一日1、2回だけ遊びに取り入れながらトイレに座らせることを実践中。

娘は私たちがやってる事をやりたがる性質があるので

オンドラ「僕が座る〜」
A子「いやいや、私が座る〜」

というような演技をやってると

娘「Já chci !(私がやりたい)」

とノッテくる。まるでダチョウ倶楽部である。

「どうぞどうぞ」 で座らせることに成功。
ダチョウ倶楽部ごっこは、気分で食事をしたがらないときにも超有効である。

とは言え、まだトイレ座るの嫌がり気味
やはりオマルからがいいのかな?とも思うが
しばらくはこれで、期待せずゆっくり慣れさせようと思う。

posted by A子 at 18:03| Comment(0) | チェコで育児 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月12日

お母さん

ブルノの義母が泊まりに来てくれてました

天気がよくなかったこともあり、ほとんど家で過ごしていたのだけれど
義母が娘の遊び相手を1日中してくれるお陰で、私はやりたい事を片付けたり、ゆっくり休むことができた。
娘のきゃいきゃい笑う声を聞きながら、今の私にとってこんな有り難いことってないなと思った。
そんなんで2泊の予定で来たのを、延長して4泊してもらっちゃいました。

IMG_20190510_121137.jpg

住んでる町から電車で一本のニンブルクにお出かけした
ラべ川と防壁に挟まれたこの広場がお気に入り。
この辺りに住処があるヌートリア、川で泳いでる姿や地面から顔を出す姿を見ることができます。

IMG_20190510_121650.jpg

私の腹はこんなでかくなった。ベンチ見つければつい座ってしまう、でもまだ胎児は2倍近くなるんだよねぇ。。

今回の滞在でも義母の心配性が炸裂!
娘が公園の砂場に座っていれば下半身が冷えてしまう、と心配し
近くに大きめのスコップ持った子がいれば危ない、口輪を付けてない犬が近くにいたら危ない(チェコの飼い犬は付けてる方が珍しい)
など外遊び中だけでもきりがなく出てくるんですが

極めつけは、
昨日スーパーに一緒に行った帰りに雷が鳴り雨がザーザー降っていたので
早歩きに家に帰り、座りながら紅茶をすすっていた時の事
「私がA子を無理に走らせてしまったせいで、第二子が生まれちゃうんじゃないか?」と義母が心配しだした。
私は「あと1か月以上先だよ〜。体調全然大丈夫だよ」
と言ったにも関わらず、仕事中の息子オンドラに電話。オンドラはびっくりしたという。。

そんな母なので、オンドラは長く一緒にいると疲れてしまうらしいのですが
私はさほど気にならず(多分母の言うチェコ語が完全にわかっていないこともあり)、
それよりも元気一杯の娘の遊び相手を喜んでしてくれることが有り難いので
来月生産期に入ってから半月間泊まりに来てもらうことにしました。本当に生まれそうな時以外仕事中には電話しないでという約束付きで(笑)
出産予定日の再来月は日本の母も来てくれるので、産気づいたときの体制が整った感じで安心です。

IMG_20190511_105929.jpg

いつになってもやさしい母たちを頼ってしまいます。
どちらのお母さんも、どうか健康でいつまでも長生きしますように。
あと40回、母の日にありがとうを伝えられますように。

posted by A子 at 22:49| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月04日

看護婦さん

1.jpg

2.jpg

3.jpg

4.jpg

5.jpg

6.jpg

7.jpg

救急隊に連れていかれたお爺さんもこのせいで不整脈が出てしまったのかも、と思った。


総合診療のかかりつけ医を変えました。
前住んでいた町のクリニックがすごく気に入っていたので、遠くても通い続けようと思っていたのですが
前回の出産直前に総合診療医が遠いということで散々な思いをしたので、やはり家から近い方がいいなと思ったのです。
オンドラが良さそうな医者を見つけてくれたので登録してきました。
看護婦はパンツ見えちゃうけど、てきぱきしてて親切。医者はさわやかで英語ができて話しやすい。(日本にも興味があるようで)
とても気に入りました。

posted by A子 at 15:00| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月01日

5月のシフト表

1.jpg

2.jpg

3-2.jpg

夫婦で予定を把握できるように、毎月オンドラが仕事から持ってくるシフト表の下にお互いの予定を書き込んでいます。
いつもは遊びや旅行の予定なんかも入っててワクワクするシフト表になるのですが、
今月の予定は病院関連のみ・・・!私とオンドラの通院が多い!


さて、私たちはこんな令和の幕開けです。
どんな時代になるんでしょうね〜
7月頭に出産予定の第二子は令和元年生まれになる。
お腹の子の名前は元号が発表される前から考えてあったのだけど、偶然「令」の漢字が入っている。
昔から好きな漢字なのだ。(この漢字が入っている人に素敵な人が多かった)
令や和の漢字を使う名前が多くなっちゃう年かも、、?と思ったけど、運命的なのでそのままつけようと思いました。

平和で楽しい時代となりますように〜


posted by A子 at 22:59| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする