2019年01月30日

夜のプラハ

IMG_5102.JPG

珍しく、夜のプラハに出かけました。

チェコ語が聞こえてこない旧市街を
観光気分で歩きながら

プラハ城へ

IMG_5066.JPG

夜の聖ヴィート大聖堂を見るのは初めて

IMG_5097.JPG

ライトアップでこれまた大迫力
夜の表情はこんな美しかったのか〜

いつも賑わってるプラハ城も
オフシーズンの夜はとにかく人がいない

IMG_5089.JPG

お店が閉まったあとの黄金小路
小さい家が並ぶ通り。オンドラは頭をぶつけてしまいそうな小さなドア。
12年前、ここでウィンドーショッピングするのが楽しかったのをよく覚えている。

人が少ないのもあってか
どこを歩くも雰囲気がいい

オンドラが、
「観光客目線で歩いてみるとプラハってビューティフルな街だよね〜」と言った。

ヨーロッパで色々な街を見ていると、古い建物と新しい文化が混在しすぎている観光地は多い。
プラハは戦争の被害が少なかったことが幸いして、今でも中世の建物がたくさん残り旧市街はどこを歩いてもきれいで洗練されてるな〜と思う。
旧市街に入ってからカレル橋を通ってプラハ城に行くまで、現実に戻される風景が極僅かなのはすごいことだ。
よく通る道なのに今更ながら建物の細かな装飾を見ては、昔の人すげーと言いながら歩いてました。

さて、今日プラハの夜を歩いていたのにはワケがあり、
オンドラの仕事の一環で観光地ど真ん中にあるホテルに一泊するためでした。

務めてるホテルから、宿泊費は出すからあるホテルを偵察してこい
といった司令です。(ス、スパイ..!?)
泊まって100のポイントをチェックしました。対した質問じゃないので、職場からの待遇として喜んで行きましたけどね。
プラハには数えられない数のホテルがありますが
中でトリップアドバイザーのお客満足度トップ15位に入っているホテルに従業員が送られたわけです。
仲良い同僚は1位のホテルの偵察だったようで、いいな〜!と言ってた。
良いところ、悪いところを見て、自分たちのホテルを見直そうというわけです。比較の為に次回はオンドラの務めるホテルにも泊まれることになってます。
彼が務めるホテルもトップ20位に入っていてすごいけれど、トリップアドバイザーの満足度の上位を目指すことは重要なのだそうだ。


IMG_5049-maly.jpg

泊まったホテルの部屋はスタイリッシュ。
大きな鏡に大喜びの娘。鏡効果で部屋が大きく見えるな。
このホテルの良かったところは、カレル橋からすぐの場所に位置するのに、静かなところ
ロビーにあるコーヒーマシーンがいつでも無料で使えるところかな。
一番重要ポイントであるサービスは、彼のホテルの方が断然細かい配慮をしているらしく普通でした。

カレル橋まで歩いて30秒なので、朝食前に一人で散歩に来てみた

IMG_5144.JPG

静か〜

人少ないカレル橋の散歩は見通しよくて気持ちいい。
ランニングしてる人なんかもいました

今の日の出は7時半頃と遅めです


IMG_5149.JPG


IMG_20190130_073203.jpg



posted by A子 at 23:59| Comment(0) | チェコ-プラハ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月28日

いただきもの

オンドラが卓球クラブで一緒のチェコ人(卓球場でしか会わない仲)から、
突然こんな贈り物をもらって帰ってきました。

IMG_20190125_212351.jpg

EXPO70 Memorial Coin Osaka1970って書いてある
昭和45年の大阪万博の記念硬貨だ〜

IMG_20190125_212602.jpg

これチェコ人が持っていて、しかも何故か私たちに譲ってくれたことに驚いてます。
オンドラは、そんな大事な物もらえないよ!と断ったらしいんだけど、最近のいろいろなお祝いに!と。
卓球場の人たちはなんだかとっても気前の良い人が多いです。

IMG_20190125_212259_HHT.jpg
 
昔オンドラが集めていたコインコレクションのセンターに仲間入りしました。


あと、もう諦めかけていた、日本からの荷物が一昨日や〜っと届きました。
チェコ国際郵便局の税関を通ってから40日
送ってくれた家族が書留付きで送ってくれていたので追跡できたものの、「郵便局を離れて郵送中」という文字のまま1ヶ月、郵便屋さんアルゼンチンまで行っちゃったのかしら?って遅さ。
長いこと不安にさせられました。
家族は日本郵便に調査依頼を出すところで、もう一度郵便物を送ってくれると言っていた間際に荷物が届いたのは不幸中の幸いだった。
オンドラはなかなか届かない荷物の件に対して、Welcome to the Czech Republicと呆れて皮肉を言ってたんですが、国際郵便局に3度問い合わせと苦情のやり取りをEメールでしてくれて、それで動きがあったのかも?しれません。

IMG_20190125_114844.jpg

頼んでいたのは戸籍謄本だったのですが、他にも私の好物をいろいろと入れてくれてた。
ニナへの誕生日プレゼントも。日本の絵本欲しかった、どうもありがとう。
メッセージカードにはクリスマスのお祝いの文章などもあって。その頃には届くはずだったんだよね。
12月のチェコへの郵送は本当に危険だと思いました、チェコの郵便局は郵便局員がお手上げになるほど激混みするようなので(Eメールでそう説明されました)。
あと、書留又は保障は付けて送った方がいいです。今回それでなんとなく事が進んだようにも思う。
とにかく届いてよかった。

頼んでいた戸籍謄本の使い道、
実はチェコで結婚式を挙げた後、私うっかり日本への婚姻届け提出を忘れていたんです。。
海外での挙式から3か月以内に日本に届け出る義務があるらしく、気づいたときにはちょうど3か月を過ぎるころでした。
慌てて大使館に電話をしたら、遅延理由書を添付すればよいと教えてくれました。
理由、ウッカリ忘れてたとは書けないな。。


posted by A子 at 00:00| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月24日

ひさーしぶりに絵を描いてた

チェコはだいぶ寒くなって今はずっと氷点下
明日は最低気温ー7℃まで下がるようだ。
オンドラが1週間のホリデーだったけれど、寒すぎるので遠出はせず、
プラハのプレイルーム付きカフェに行ったり、レストラン行ったりしてました。

あと、家ではオンドラが娘と遊んでくれていたので
私は思う存分絵を描かかせてもらった


dear in mist.jpg

ブルノの鹿
霧の中ぼんやり見えた鹿が美しかった

ベッドの上に何か絵を飾りたくて、と1メートルもある絵を描いたんだけど
いざ飾ってみたら、色合いがあまり部屋に合わなくて結局飾ってない⤵

あと、もう一つ

birds.jpg

秋のメジロ
メジロは、春のイメージだけれど、秋色に染まった葉を描きたかった

こちらも壁に飾る為に描いた
インテリアとしてシンプルなものをと、これは完成イメージがしっかりあったので、部屋の雰囲気にぴったり合った。
鳥好きな娘も気に入ってくれたようで、「パー、パー」と鳥に手を伸ばしている。
ちなみに、メジロはチェコでは見れないアジアの鳥です。

気づけばキャンバスに絵を描いたのって15年ぶりくらい
ずいぶん絵を描いてなかった、しかし描くことってとてもリフレッシュになることに気付いた!
また、たまにアクリル絵の具で遊べたらいいな。

posted by A子 at 01:35| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月10日

1歳の食事

昨日は2か月ぶりの小児科検診でした
現在身長70cm、体重8Kg。小柄な方です。

IMG_20190109_105752.jpg

検診の帰りに寄った川辺
冬のカモ達はすごくお腹を空かせている
町の人達は夏にはエサをあげにくるけど、冬はあまり川沿いに来ないのだ。
私たちは余らしたロフリークをたまにあげに来るのだけど
カモの数ほどは持ってこれないので取り合いになってしまう。
1歳娘にもカモの餌やりやらせようとロフリーク持たせると、自分がまっさきに食べようとする(笑)

食欲旺盛

そんな1歳児の食卓は

IMG_20181216_180815.jpg

主食はチェコ人らしくロフリーク



IMG_20181215_153900.jpg

日本人らしくオニギリ

が多いかな。ウドンも大好き。

大根が手に入ったので、昨夜初めてあげてみたら
おかわりおかわり、で大根1/2本分食べてしまった

IMG_20190109_175538.jpg

好きなものだと、丸呑みしてるだろ!って速さで口へ運んでいく娘。。
この時は大根以外に玉葱入ごはん、サツマイモ(初)を1/2本、ヨーグルトを食べました。

昨日の検診で、大人と同じ物食べていいですよと言われた。
きのこ類、市販のブイヨン、カビ系チーズだけはまだNGと。
朝マッシュルーム食べてきたばかりですが、、、と思った。日本だと生後9か月からOKと言われてるようだけど。
チェコは食べる茸の種類が多いから中には小児向けでないのがあるのかも。

大人と同じものが食べられるようになってきたのは楽しいことで

IMG_4981.JPG

今日のランチ、右がニナ用ミニハンバーガー
我が家のハンバーグのタネはキャベツと玉葱をたっぷり入れます

IMG_20190104_125004.jpg

私と旦那が好きなほうれん草ソースは、娘も好きだった
娘用はニンニク、塩抜きで。

IMG_20181204_175147_HHT.jpg

ひき肉の油抜きしたものを喜んで毎日食べてる
なので蒸し餃子は思った通り大好きだった
なるべく手づかみできるものをと思っているので、これはとてもよかった。

やはり、食卓に魚が不足してしまうな、、、。

いつか自我の目覚めと共に好き嫌いが出てきたりするのかもしれない(既に兆候あり)
何でも食べてくれる今のうちに色々な食材を楽しんでおきたいと思う。


(おまけ)
私が好きな日常の1コマ

IMG_20190108_111232.jpg

娘にお手伝いをさせるオンドラ(洗濯物を取り出す係 )
一つ残らず洗濯機から出してくれる。

posted by A子 at 16:00| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月04日

娘1歳の誕生日

大雪だった昨日、娘は一歳の誕生日を迎えました
一年前は正月どころではなかったのを懐かしく思います

IMG_20190103_123717.jpg

キッチンで準備中、娘は子供部屋で遊んでた
戸棚を開けてやりたい放題の1歳

夕方、オンドラが帰ってきたので歌って誕生日会開始

1 year-2.jpg

火触っちゃうかなと注意してたら、なんだこれは?といった感じで不思議に眺めてるだけだった
オンドラが小さく息を吹きかけると、それはゆらゆらゆれて、消えそうになったり復活する火に娘は爆笑していた。

娘に初めて作ったケーキは、9か月赤ちゃんから使えるホットケーキミックスを使用(日本には便利なものがあるね)
素朴な甘さは麦芽糖、カボチャとサツマイモで出してるようだ。
土台の周りにぬったのは水切りしたヨーグルト。
ヨーグルトから出た水は豆乳と合わせてラッシーにすると美味しいらしい。

IMG_4899.JPG

スプーンの練習させつつ、でもやっぱり手づかみ
大好きなフルーツもいっぱいのってたのでパクパクと 完食!

IMG_4930.JPG

誕生日プレゼントは車の玩具
口に入れたり投げてしまうだけかと思いきや
親の真似してブンブン手で走らせることができた


オンドラがトイレ電気の工事をしている間
そういえば一歳の背負い餅なんて行事があったなと思い出し
ちょうど餅があったのでやってみた

IMG_4942.JPG

まだ伝い歩きの娘に 一升の餅(2Kg)を背負わせてみる

平然と立ってて、おお!と関心
日本の変な文化をオンドラにも見せたいと思い、彼を呼んでもう一度やってみたら
今度は重たいのが嫌そうにしてすぐに泣いちゃった。

しかしとりあえずこれで一生食に困らないらしい、
あれ、お食い初めもそんなんだったよね

ますます食の幅が広がる1歳、母料理頑張るからね。
これからも健康にたくさん笑って育ちますように。


posted by A子 at 23:43| Comment(0) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月01日

新年


あけましておめでとうございます!
平成最後の年ですね〜。

02019blog.jpg

毎年実家に頼まれて描いてる年賀状
絵のテーマは、去年の夏に家族総出で行った千葉南房総
海を感じれて、ワイワイにぎやかな旅行だった。

昨夜はチェコの年越し恒例である花火カオス
元日から仕事があるオンドラと、娘をちゃんと寝かしたい私にはもう迷惑でしかないのだが
私(耳栓頼み)と娘は意外にもちゃんと寝れました。
何事にも敏感なオンドラは耳栓くらいじゃ寝れなかったようで、かわいそうに。

新年の抱負、昔は10も20も立てていた気がするけど
今年は、

IMG_20181230_151856.jpg

塊肉を薄く切れるようになること

くらいにしておこう。

元日の今日は焼肉にした。
チェコには薄切り肉が売っていないので、自分で切るしかない。

半解凍の塊肉を、義母から譲り受けたギザギザ包丁で切ったらスイスイ切れて、
ああこれで十分だなと。
うまくいかなかったらミートスライサー買うこと考えたけど、手切りに可能性を感じたのでこれでいくことにする。

ただ、薄さが足りない。まだ腕が足りない。あと、肉の部位の勉強が必要だな。
今年の年末には美味しい焼肉と牛丼が食べれるようになってるといいな〜。


posted by A子 at 23:30| Comment(2) | チェコの暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする