2016年12月26日

クリスマス期間のこと

今年のクリスマスは彼も私も仕事があったので、
二人だけで落ち着いたクリスマスを過ごしました。

22日、彼がすごく素敵なレストランに連れて行ってくれました。
またもコンシェルジェの待遇のようです。

IMG_3962.JPG

Restaurace Bellevue
窓からヴルタヴァ川、カレル橋、プラハ城が見える高級レストラン。

IMG_3965.JPG

スターター、すごい洒落てる。マグロに見えるけど、サーモンです。
このスターターだけで500Kč(2500円)、こういう機会がなかったら来れません。
こういう世界もあるのだな..と。

IMG_3971.JPG

珍しく、レストランだけで2時間も過ごしてしまいました。

その後、旧市街広場にちょこっと寄りました。

IMG_4052.JPG

今年のツリー、クラシックな感じが良かったです。

23日は大掃除。
「大掃除って年末でしょ!」「いや、クリスマス前でしょ!」
と言い合った私達です。

チェコは、気持ちいいクリスマスを迎える為に、
クリスマス前に大掃除をするみたいです。
日本ではきもちよく新年を迎える為に、年末にするよね。
チェコのクリスマスって、日本の正月の気合の入れ方に似てると思う。

で、仕方なく私も掃除を始めたわけですが
家具裏に見たくなかった現実を見てしまいました。

20161222_185211 (2).jpg

カビーーー!涙
濡れて染みになってて、その上からカビ。
これ、二人してズドーンと気持ち暗くなりました。
原因は何なのか?分からないから。
天井から発生してるので、上の階のご近所さんに尋ねてみました。

角部屋なので外壁についた氷が、部屋の暖かさによって溶けて、水が染み込んできちゃう
ということでした。とりあえず家具はおかないように、そしてどうしようもないらしい。
うーん。対策、ゆっくり考え中。


24日、クリスマス
(チェコのクリスマスは24日が本番)

夕暮れ時に町の展望台に上がってみました。
彼が前日からやたら行きたがっていました。

IMG_4114.JPG

Úvalyの夜景です。光った電車が闇の中を通っていくのが綺麗だった。

チェコのクリスマスキャロルを歌いながら森を歩きました。
Půjdem spolu do Betléma という歌が愉快で好きです。

IMG_4158.JPG

家に戻って二人クリスマス会。彼がポテトサラダを作り、私がケーキを作りました。
彼のポテトサラダは自然でやさしい味がしてとても好きでした。
通常はここに鯉のフライですが、別に二人とも食べたくないので代わりにKFCのチキン。
ちなみにチェコクリスマスのKFCは全然人気がありません。
モミの木は、前日にごみ置き場で拾ってきました。
クリスマス前に大きい生木が3本も捨てられていたんですよ、枝だけ頂いてきました。

この時までに家具も揃い、落ち着いてクリスマスを迎えられていることにとても感謝しました。

IMG_4165.JPG

プレゼント交換。

IMG_4071.JPG

彼へのプレゼントの一つは、男子向け着せ替え人形あげました。
彼が全身似て過ぎて、オンドラがすごい恥ずかしがるので写真はモザイクかけてます。

私はタイマッサージ券、大好きなサラミの棒をもらった、嬉しい!

25日に6連勤終えて、やっとローングホリデ〜。
少しの別れですが、職場の皆とあいさつして、ビズして、ハグしてきました。
また戻ってきたいと思える職場でよかった。

今年の正月は、待ちに待った日本で過ごします♪


posted by odaQgirl A子 at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月19日

贅沢な食べ物

初めてMacroに行きました。
Macroは会員制の卸売り専門スーパー。
ずっと行ってみたかったお店です。
一昨日、会員カードを持っている日本人の友達が連れて行ってくれました。

Macroって食品だけだと思ってたら、日用品なんでもあるのね。
扱ってる商品が多くて、ここに来たらとりあえず何でも揃っちゃいそう。
普段行くスーパーとは違うものが多くあって、歩いてるだけで楽しかった。

特に魚コーナーはチェコとは思えない充実ぶりで、夢みたいでした。

購入したのは

IMG_3928.JPG

ムール貝1Kg 110Kč
冷凍白身魚 なんかいっぱい入って安かった

買い物の後、ちょっとお茶。(といいながら私はスヴィチコバ食べたけど)
友達のパコヴィキュナさんと話してると時間忘れる。
同い年で、相方が外国人で、外で働いてて、動物好きで
と共通したところが多い。日常のことを楽しく話せる友達。
この日は魚が溶けちゃうので、早めにバイバイしました。

IMG_3944.JPG

パコヴィキュナさんがくれたウドン。
え、まじで!いいの、こんな貴重なものを、、!
まぁ、驚きました。嬉しすぎました。1年半ぶりに見たウドン。
さっき手に入れた魚介より食べたくなっちゃったよ!

のでもちろん、すぐ頂く。

IMG_3950.JPG

キノコを甘く煮たのと、ネギをたっぷりのせて。
幸せなひと時。のどごし良いつるつるうどん。(キャッチフレーズの通り)
次は月見うどんで食べようかな、わくわく。

マクロで買ったムール貝も食べました。

IMG_3946.JPG

シンプルにワイン蒸し。
翌日はパスタにして、すごく美味しかった。
ムール貝は身が大きくてぷりぷり、食べごたえありました。
オンドラも食べてた。
オンドラは付き合った当初に比べると相当食に対して寛容になった、
チェコに馴染みがない食べ物も楽しんでくれるようになって嬉しい。
でも本当に好きなものは違うままがいいけどね。(基本的に食の好みがかなり違う)
自分が食べたくて買っておいたものが次の日消えてるとか嫌だからね。

この間オンドラがブルノに帰ったときに、お母さんがクリスマスクッキーを持たせてくれた。
普通はクリスマスの24日に食べる為に取っておくんだけどさ、
トレーいっぱいあったのが、もう残り2個になっちゃった。

IMG_3941.JPG

お母さんの手作りはオンドラも私も大好き。

posted by odaQgirl A子 at 13:50| Comment(2) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月16日

マネージャーの行方


フランス人マネージャーのメディ、

早くも辞めちゃいました〜!

前日の従業員クリスマス会では「フォー!!」ってレイザーラモンHGみたいにノリノリに腰振ってたのに。
その翌日に解雇って・・・誰が想像できたでしょうか。本人だって思ってもみなかったはず。

面白くて気軽で好きだったのにー、残念すぎる。
1週間、すごい楽しかったなぁ。。ああ。涙


それで今日から他ポジションのマネージャーのジルが
臨時でレストランのマネージャすることになった。

20161216_173120.jpg

全身赤ずくめのジルはスコットランド人、カラッと明るくていい子。まだ24歳、でもすごくしっかりしてる。
ゲストコミュニケーション(最近のホテルはそんなポジションがある)のマネージャーとして働いている。
ここに来る前はプラハの有名レストランのマネージャーを5年してたので、レストラン業をよく分かってる。
でも他の事にチャレンジしたくて転職してきたので、レストランのマネージャーには正直なりたくない。
ということで新しい人決まるまでのヘルプ。
とはいえ彼女にも考えがちゃんとあって、既にレストランの改良計画を始めました。

私はこれから仕事の幅が増えて、バーやロビーでの接客もすることになりそう。
そうするとこれからはお金のやりとりもある、各マネージャー群ともっと絡むことになる(これ嫌だわ(笑)。
ドキドキ。
新しいこと覚えるのは自分の為になるから良いか。
どうせすぐ慣れるよな。よし。

先月だったか、泊まりに来ていた日本人客が
エールを込めて日本のスナックをくれた。嬉しすぎて叫んでしまった。

darek.jpg

お客さん、こてこての関西人で面白かった。一人が芸人の小薮千豊みたいだった。

posted by odaQgirl A子 at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月12日

カメ


1.jpg

亀に餌をあげてたら


2.jpg

亀の口がまるくなったり

4.jpg

四角くなったり

3.jpg

三角になったり


したんだって。ぷぷ。

これオンドラの昨夜の夢。
そして未来の夢。来年から陸ガメを飼う予定。
名前はもう決まっている、OTO。

「子供ができたら名前は何がいい?」って話を昔してた。
チェコの名前で、日本人も言いやすい名前がいいなぁというところから
男の子だったらOTO(音)てよくない?と私が言ったら、
最悪、とオンドラが言った。古くさすぎるらしい。
日本で言ったら赤ちゃんに「波平」って名前つけるようなもんなのかなって思った。
OTO、イメージ的に亀の名前だったらぴったりらしい。
二人でOTOを迎えるのを楽しみにしています。

人間は、そのうちに。
夫婦二人でも幸せにやっていけそうと最近は思うけど。
見てみたいは見てみたい。まぁ、運命に任せる。


posted by odaQgirl A子 at 00:45| Comment(2) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月07日

職場の話

今朝仕事に行ったら、

アシスタントマネージャも早々出勤してて
息あらあらに私に言った。

「マネージャーのモニカが、、2日前に突然仕事を辞めたの!」


え・・?!
朝からビックリ仰天。

なぜか聞くと、
支配人のデュークが、レストランを改良できてないモニカを解雇したとか。
そんなバカな。。
モニカ超頑張ってたし、私はモニカが来て実際色々な事がだいぶ改良されたと思う。
多分、デュークに改良されてないと言われたモニカはカチンと来て言い争いになったような気がする。
モニカの旦那も実はホテル内のバーのマネージャーしていて
私達もよく関わっていたんだけど、旦那も一緒に辞めていった。
思ってもみなかった、末永くお世話になるんだろうなと思ってたのに。

そんなんで皆ソワソワしている中、
新しいマネージャーが早速やってきた。

フランス人。前職シェフらしく、レストランのフロアー経験は全くないらしい。
それでアシスタントマネージャーは、やばいぞとテンパっていた。

新マネージャーのメディ。
外国人マネージャーって正直私は嬉しい。
紳士で、歩く背筋はぴんっと立っててフランス人オーラがなんかかっこいい
・・と思った次の瞬間。

IMG_3907.jpg

なんかフランス語をぺらぺら私に言ってくる。
何て言ったのか聞いたら、「ルイスヴィトン、シャネル、エルメス〜」
とフランスブランドを言ってただけだった。(発音良すぎて聞き取れなかったよ。)
この後も、マイケルジャクソンを口ずさんでるので
「やあ、マイケル」と言ったら、嬉しそうにマイケルの踊りまねをした。
そして、食器洗いの子の前で私を指して
「Pozor!!Moje kamarádka je japonka,Kung fu-ka!Šaaaaaa!」
(気を付けて!私の友達は、日本人、カンフー人、シャーーーーーー!)
て、変なチェコ語を言ってカンフーの振りをし出した。

なに、この人。なに、このマネージャー。
すっごいふざけてる。
しょっぱなから面白すぎるんですけど!

どんなレストランになるのでしょう。
ほんとマネージャーって存在すごい大きいからね。
ルールも雰囲気も全部変わるから。
とにかく厳しく冗談言わないモニカとは真逆のタイプ。

これからが、楽しみだ。


話飛んで、2か月ほど前のこと。

恐いおばさんで前に紹介したズザナが
野菜、果物担当から、ベーカリーに転身した。

zuz3.jpg

関わることがかなり減って、私の心は平和だ。

そして、代わりに野菜担当でやってきたのが
インド人のクマール。

IMG_3906.JPG

親しみやすい。この人いると落ちつく。
インド人のお客さんに、特別にカレーを作ってあげたりもしてて
この前キッチン中カレーの臭いになってて、インド料理屋かよって思った。
クマールはプラハでインド料理屋の経営もしてるらしい。
今度食べに行ってみようと思う。

インド人、フランス人と来て
前よりちょっと国際的(英語も飛び交う感じ)になったのが、私はかなり嬉しい。

いろんなこと起こるな。楽しい♪



posted by odaQgirl A子 at 23:19| Comment(2) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月06日

聖ミクラーシュ

12月6日の今日は、聖ミクラーシュの日でした。
英語ではセント・ニコラス、サンタ・クロースの元祖といわれている聖人とか。

子供の守護聖人と信じられているミクラーシュ。
チェコでは、12月5日の夜にミクラーシュとエンジェルと悪魔が一緒にやってきて、
1年間良い子にしていたことが確認できると、お菓子などのプレゼントをくれるようです。
そんな訳でこの日はミクラーシュ達が町中を歩き回っているようです。
私はチェコの12月が3度目になりますが、一度も見た事がありませんでした。

で昨日の卓球の後、いつものパブで仲間と飲んでいたら・・



20161205_195219.jpg

ミクラーシュ?

ミクラーシュや天使だってのみたい。一仕事した後ですかね。
近くの席に子供いっぱいの家族がいたので、
子供には見せちゃいけないもんだねとチェコ人友達は笑っておりました。

初めて見れてうれしかったので、話しかけにいってみました。
「ドブリーデン、ミクラーシュ、エンジェル、デビル。
初めてあなたたちを見ました。うれしいです。写真とってもいいですか?」
と言ったら
もちろん!とミクラーシュ。
私入らなくてもよかったのに、私を囲んで撮ってくれました。
1年間いい子にしてたからね、ご褒美かしら。

051220161803.jpg

悪魔にとりつかれてる?

いい夜でした♪


posted by odaQgirl A子 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月03日

始まったウーヴァリの生活

今IKEAのカフェテリアで1人ゆっくりブログ書いています。
まだ家のネットは開通していないのです。

Černý Mostは大型店がいっぱいで便利、
家具やDIYショップを見によく来ています。
IKEAは昨日彼とも来ました。
よく聞く話ですが、男性は疲れるみたいですねIKEA。
今日は一人で来たので、気の向くまま過ごしております。
オンドラは今日から2日間ブルノへ行きました。

新しい生活の様子を少し書いてみます。

11月27日。
完全に越してきた初日、町の広場でクリスマスマーケットが開催されていました。
小さい町なので1日だけ開かれるマーケット。
初日にこんなイベントって、すごくお目出度い感じがしました。

2.jpg

青く輝くツリーがきれい。
小さな町のマーケットもいいものです。
近隣の村からも人が集まってきているようで、とても賑わっていました。

1.jpg

お店は、プラハの中心で出ているようなものとは少し違っています。
地元のお店が出店していたり、小学生や、主婦たちの手作りなど暖かい印象。

6.jpg

動物達も来ていました〜。

まだ旅行にでも来ているような感覚、プラハに帰らないのが不思議な気分のまま床についた。
そして慣れない電車の騒音と、ヒーターの故障?音で一睡もできず。。

28日
出勤、早朝5時15分発の列車だがすでにたくさんの人が乗っている。
プラハへ電車通勤する人は多いんだなぁ。
この日は寝不足で、夕方の卓球中にはふらふらした。
早めに帰宅、でもこの夜も騒音で夜中に何度も目覚めた。

29日
あまり覚えてない、、とりあえず仕事と学校は行った。

30日
仕事休みでやっと朝からゆっくり。
オンドラの名前の日、昨夜作っておいたチーズケーキでお祝い。

町にスーパーマーケットBILLAオープン!

4.jpg

開店イベントなので、ピエロがいたり、試食販売もいっぱい。
綿菓子もらった。500CZK以上購入したのでワインのプレゼントも。

午後、ヒーターの騒音を直してもらう為、修理屋さんに来てもらった。
一瞬で治る。修理屋さん様様。やっと部屋が静かになった。

窓の外を眺めていたとき、家の前に猫がいるのに気が付いた。
猫は小学生二人においかけられていた。
模様と動きがMIKUに似ているなぁと思った、
でも尻尾が下がってるからMIKUじゃないかも、、とオンドラは言った。
外に出て、見に行ってみた。

小学生に追い回された後で疲れてるだろうなと思って
ただ近くに座って待ってみることにした。
そしたらすぐに近寄ってきて
あの時のMIKUと同じように喉をゴロゴロと鳴らし、すりすりと体をすすりつけてきた。
尻尾も立てている。付けていた名札にはやはりMIKUと書いてあった。

3.JPG

すごくうれしかった。
ありがとう、ここに住むことになったよMIKU。て報告した。
MIKUは一回だけ、ニャ〜と高い声で鳴いた。


posted by odaQgirl A子 at 23:37| Comment(4) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする