2015年01月21日

日本にいます

こんにちは。

1週間前に日本に帰国しました。


IMG_20150113_213914 (1).jpg

飛行機から見たパリの夜景がきれいだった。


格安で購入したチケットですが、プラハからパリはエアフランス、
パリから東京までは、運よくJAL航空でした。
日本の航空会社は高額なので普段は乗らないのですが、
・・感動しました。すごい、快適度半端ない。
フライトアテンダントの皆さんのプロフェッショナルな仕事ぶり。
気が利く。そして四六時中満面の笑み。
ヨーロッパの接客に慣れてしまった私としては、涙が出そうな空の旅だった。
デザートにハーゲンダッツとか出ちゃうのね。

久々に邦画を見た。「実写版ルパン三世」と「小野寺の弟・小野寺の姉」
両方ともよかった。特に小野寺〜が細部まで面白かった。やはり片桐はいりの存在感がすごい。

日本に帰国する興奮が最頂点に。


成田空港到着。


到着して早速アイスコーヒーを飲んだ。
氷がざくざくと入っておりおいしい。ヨーロッパは氷入れないんだよね。



IMG_7108.JPG

A子〜、おかえり〜!

仲良しのにわとりマリンが、わざわざ空港まで迎えに来てくれた。
あーほっとする。本当にうれしかった。ありがとう。



IMG_7112.JPG

たまりたまった人生の話をしてたら、乗るべき電車を逃してしまった。
なんと成田空港駅に2時間もいた。でも、久々にいっぱい話せて楽しかった。



横浜の実家に到着。
ママが夜食を用意してくれていた。

IMG_7084-blog.jpg

うおーーーーー。

魚!生魚!

8ヶ月ぶりの鮮魚に、体や脳みそがすごい喜んでいる。
これが食べたかったのだー!美味しい・・・。
手作りのお雑煮も食べた。一気に癒された。


ママといえば、チェコ旅行から帰った後の9月からスポーツにはまっており
仕事の後と週末、週6でジムに通っているようだ。

IMG_7103.JPG

ランニングや、ヨガ、卓球、プール、銭湯などと、ジムにどっぷり浸かり23時に帰宅するママ。

仕事の後そのまま帰るより、疲れが取れていいらしい。
ママは既に8kg近く体重が減っており驚いた。(一緒に通っている親戚のおじさんは13kgも減っていた)
小太ったママのキャラがなくなるのは寂しいと思ったが
ドラエモン的な二頭身やメガネのせいか、丸さはいつまでも残っている。よかった。

ママや親戚のおじさんがあまりにも楽しく通っているので、私もさっそくジムに入会した。


IMG_7104.JPG

たのしい・・。

ダンスが楽しくて、ダンスのレッスンを中心に出ている。
毎日行っても7500円くらいだから、ジムって安い。
銭湯もうれしいので、結局私も毎日通っている。

IMG_7106.JPG

極楽。


現在、滞在中の仕事探し中。半年日本にいるつもりです。



posted by odaQgirl A子 at 12:10| ウィーン ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月02日

書き初め

IMG_6762.JPG


オンドラ作。


昨日、二人で書き初めをしました。
オンドラは初めての体験でした。


1.jpg

まずは、漢字の練習。


5.JPG

道のしんにょうが長くなったので、人を足して道らしくなっていました。
自由でいいですね。


彼はけっこう日本語が書けます。
ひらがなはほぼ完璧。漢字は少し。カタカナは苦手な(覚えにくい)ようです。

漢字練習の後、それぞれ抱負を書いたりしました。

IMG_6741.JPG

何のヒットだ?(笑)



2.JPG

たくさん書きました。
彼の抱負の中に、「栄子とつづく」というのがあって嬉しい。


4.JPG

これが一番好きだった彼の習字
暖かさを感じます。

このとおり、2015年もしあわせがあったらいいですね。




大晦日のこと。

31日の夕方、近所の広場に花火を見に行きました。


IMG_6687.JPG

こんなに近くで見たのは初めて。
立派な花火ですが、人が火をつけてる姿もよく見えました。
それがとても面白かったです。

自分たちの真上に上がった花火は、
終わりかけの火花が振ってくるような感覚があって、
迫力がありました。


チェコは1月1日だけは祝日でほとんどのチェコ人はお休みなのですが、
ホテル勤務であるオンドラは早朝から仕事があるので、年越しを待たずにベッドに入りました。

しかし、大変でした。。。


IMG_6722.JPG

翌朝5時半起きのオンドラ、
かわいそう。。

夜中、ずっと花火の爆音が鳴り響いていた。
すぐ前の通りでも、ちょっとした敷地でも、ほんとどこからでも。
すごいカオス。深夜2時くらいまで激しく続いていた。

31日だけは、素人でも暗黙の了解で花火を打ち上げていいことになっているらしい。
何も知識もない人たちが花火大会で使うような大きな花火を打ち上げるので危険も多いのだけど。。
昨日、打ち上げ花火で指が3本ちぎれた人がいるというニュースがあったし
道で急に上げてる人がいるというのは通行人も気をつけないと危険です。



どうせ寝れないので、私は起きてベランダから眺めてました。

IMG_6719.JPG


IMG_6705.JPG


IMG_6712.JPG

ベランダからいっぱい花火が見えるというのはリッチな気分でした。






IMG_6720.JPG


最後になってしまいましたが
本年も小田急ガールブログをどうぞ宜しくお願いいたします。

ブログ(私にとっては日記)を書くという行為自体が日常の楽しみの一つでもあります。
たくさんの方が読んでくれているのを知っていますが、
悪戯なコメントもなく快適に続けられることを嬉しく思います。
(でも、コメント自体はとても嬉しいのですよ!お待ちしています^^)

2015年、心穏やかな年でありますように。


posted by odaQgirl A子 at 19:57| ウィーン | Comment(6) | TrackBack(0) | チェコの暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする