2009年05月31日

もやもや

もやもや。
なんて集中力がないんだろう

松浦弥太郎さんの本読んでからずっともやもやしてる
何も考えず、未来へ行きたいぞー
発散ー!


ガー        ガオーーーー

がおーー.png
posted by odaQgirl A子 at 01:53| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

あしにょきにょき

絵本.png

子供のころ「あしにょきにょき」っていう絵本が大好きでした。
食いしん坊の金持ちなおじさんの話。
ある日セールスマンが持ってきた大きな空豆を食べると
にょきにょきと足が伸び始め
人も家も車も蹴飛ばして伸び続けるっていう話です。

最近ウーパーは水槽に飼うのに十分な大きさになり、
食いしん坊が増しています。
餌にパクっとなる勢いは親の太郎とハナみたい。
そして足もにょきっと生えてきました。 
まだちょんとだけど、後ろから出てるの分かりますか?

ウパあしにょきにょき.png

大人になるとノンビリ動かなくなるウーパですが
子供のウーパーは尾びれをゆらゆらさせて気持ち良さそうに泳ぎまわります。
ウーパールーパーは図鑑などではアホロートルという名前で書かれていることがあります。
アホロートルは、アラスカ語で「水に遊ぶ者」という意味らしいです。
posted by odaQgirl A子 at 22:26| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

野次馬が行く!

「野次馬」、今夏に公演が決まりました

7月31日〜8月2日、早稲田大学の学生会館にて。

今回はパントマイムとアニメーションをコラボした作品にも挑戦してみます。

活動日記のブログができました http://yajiumaaa.exblog.jp/

野次馬ホームページはこちら(工事中です)
http://park.geocities.jp/yajiumagaiku/index.html



kujira.png

くじらの腹の中で数日過ごした人って本当にいるらしいですね。
腹から出た後、長い期間錯乱状態となって 言葉を忘れたらしいです。
魚に戻ったのでしょうか? 

posted by odaQgirl A子 at 14:18| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | パントマイムと大道芸 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

糸ミミズ

いそげいそげ-.png

だから僕は餌じゃないってば!

昨日から大きい子達は糸ミミズを食べてます。
大きくなったので喉につまることもなく、ぱくぱくぱくぱく
わんぱくな幼生たち、よくおいかけっこみたいなこともする
兄弟の尻尾が、活発な糸ミミズや小魚に見えるようです。


そしてずっと卵にいた3度目の産卵の子が、ようやくふ化しました。
最初に生まれた子とこんなに大きさがちがうんです。


こんなにちがう.png

君もこんなに小さかったのか!君もこんなに大きくなるのか!
posted by odaQgirl A子 at 14:38| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

蠅の奥さん

蠅の奥さん.png

お昼になると蠅の奥さんがやってきて
僕にごちそうを作ってくれる。
一緒に食べていかないかい?
と聞くと何も応えずにただ手をすりすりさせる。
そしてまた、ぶーんとどこかへ飛んで行く。

中学生のときによく机に蠅が飛んできました
蠅の下に家を描いた途端、飛んで行ってしまいました。
posted by odaQgirl A子 at 22:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

手が生えて、足が生えて

こんばんは 
JIDAIさん練習のあと身軽になっていい気持ち
ウーパーたちの様子が気になるのでさいきんは早く家に帰ります。

あ 今日も元気 よかった。


ウパ.png



まだ水槽では飼いにくい大きさなので百円均一の入れ物に飼っています。
3度に分けて生んだので体格がばらばら まだ卵の中の子もいるのです。
 


昨日の身体レンゲ測定 

身体レンゲ測定1.png


大きくなったでしょ。もう手が生えている 足はまだ生えません。



今日は夏みたいだったね
パントマイムの前に早稲田の戸山公園で散歩した

池にはオタマジャクシがいっぱい。
オタマジャクシは足から生えるんだね、ウーパーとは逆だ。

otama1.png


小学生たちが捕れたよってみせてくれた


omata2.png


うじゃうじゃ 一列に並んでかわいい

otama3.png


posted by odaQgirl A子 at 01:13| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | ウーパールーパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

クレノリン

1AJ1A1A1A5B.png

昨日ワタリウム美術館に行ったら見覚えのある親子がいた。
ああ、あの親子に違いない!と思って話しかけたらやっぱりそうだった。
何でー?!とびっくりされたけど
忘れないよー、2年前に漫画に描いたんだもん この親子です。↓

ピニャータ1
http://odakyugirl.seesaa.net/article/31478749.html
ピニャータ2
http://odakyugirl.seesaa.net/article/38343544.html

ピニャータ2に出てくるクレノリン親子。

漫画に描いたんですって言ったら、ぜひ見たい!と言ってくれて
後で送るということになり住所交換をした。
漫画はノンフィクションだけど、描いておきながら内容まではすっかり忘れてた。

今見てみて全部思い出した。
送るって約束したけど、これまずい気がする。
髪の毛とか蛇になっちゃってるし。友達それによってへこんでるし。

そんなことも忘れてて昨日はクレノリンの母親となつかしいピニャータについて話を咲かせた
クレノリン(娘さん)はあの日割ったピニャータ作りの方にも参加していたようで
頑張って作ったので、壊すのは少し悲しかったみたい
角の部分とかは思い出にどうしても持って帰りたかった と言ってた。

ああそれであんなに必死だったんだね。
話せてよかった。
クレノリンはあの日と変わらない格好だった(シャーリーテンプルでした)ので一目で分かった。
すごく作家れいちゃんになついてて、ずっとくっついて歩いてる
膝まである長い髪を床につけて珈琲挽くの手伝てた。
9歳のクレノリンは7年前から色々な作家のワークショップを
受けてるらしい(2才から?!)。
遊園地よりも美術館に行きたがると母親が言ってた。
いいなぁ魅力的な子。

またどこかの美術館でばったり会うかもしれないなー。
posted by odaQgirl A子 at 09:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月01日

今朝のラリー

CA390869.png

A子と久しぶりの散歩であるー。

わしにはまぶしい朝


CA390873.png

鯉だ!
posted by odaQgirl A子 at 11:24| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

4月のこと

あたたかくなってきましたね

だけど4月の気候はへんだった。
ちょっと前には、北海道で雪が降っていたようだし。
ウーパーも分けがわからず今年に入って3度目の出産をしました。

またもたまご.png


先週恵比寿のBonに行った。
とにかく美味しいし、心地いい内装でおすすめなカフェ。
友達とゆっくり食事をするのはかなり久しくて
触りたい男子についての話や六つ子の出産についての話をした。
(後で調べたら六つ子ができるのは40億分の1の確率らしい)

前に男の友達が「触りたいからつきあうんだよ」って言ってて
最近そうなのかもと思った。
心も体も近づきたいが好きなのです。いまさら。



この日プレゼントまで頂いた
とてもうれしかったので載せておきます。



聞き鞄.png

鞄作りの友絵ちゃんより。
刺繍は蜂です。わたしの好きな物を考えて似合う鞄を作ってくれた。
かわいくて一目で宝物になりました。ブンブン飛んで山の方へ行きたい。
婆さんになってもこの鞄は自慢し続けると思う。
友絵は聞き鞄という、エコな鞄屋さんやってます。
http://ameblo.jp/kikikaban/



CA390834.png

玲ちゃんより。これ絶対似合うと思って!ともらった。
首飾りは顔がムスっとした月の絵が描いてある。私の好きなポイントが分かってるれいちゃん。
みんなプレゼントを作ったり選んだりするときは自分のことを
考えてくれるのだよね ほんとにうれしい。
Loutusのビスケットも一緒に入ってた。これは私の大好物。
忙しいれいちゃんと会ったのは2年ぶりくらいだったけど
何も変わってなかった(服も同じだった)。

アーティストの玲ちゃん、今ワタリウム美術館で写真展をやってます。
作品と人柄にギャップのある人も好きだけど、
れいちゃんみたいに人間性が作品にそのまま出ているぽかぽかあたたかい人に憧れる。
歴史の天使(5/10まで)
http://www.watarium.co.jp/exhibition/0903rekishino2/index.html


posted by odaQgirl A子 at 02:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本の暮らしと旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする